「複合現実 (MR) の世界市場 ~2020年:コンポーネント・用途・デバイス (有線式/無線式ヘッドマウントディスプレイ)・地域別の将来予測」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年9月17日 11時30分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「複合現実 (MR) の世界市場 ~2020年:コンポーネント・用途・デバイス (有線式/無線式ヘッドマウントディスプレイ)・地域別の将来予測」 (MarketsandMarkets発行) の販売を9月16日より開始いたしました。

2015年09月16日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「複合現実 (MR) の世界市場 ~2020年:コンポーネント・用途・デバイス (有線式/無線式ヘッドマウントディスプレイ)・地域別の将来予測」 の販売をいたしております。

複合現実 (Mixed Reality: MR) 技術とは、仮想空間と現実の空間とを組み合わせて、単一のディスプレイ上に同時に表示させる技術です。CGや信号処理、モバイルコンピューティング、ユーザーインターフェース、情報仮想化、ディスプレイ/センサーの設計といった多数の分野に渡る、学際的な技術分野となっています。MRの用途もまた、工業、医療、航空宇宙・防衛、建築などと多岐にわたっています。さらに、MRは製品のデザイン・操作性を迅速に評価できる技術としても活用でき、試作品の制作時間・コストの削減につながります。2020年の市場規模は4億5340万米ドル、2016~2020年の年平均成長率 (CAGR) は75.2%に達する、と推計されています。特に各種工業向け受容が急速に拡大する見通しです。地域別では、北米諸国が最大の市場となると見られています。

当レポートでは、世界の複合現実感 (以下MR) の市場について分析し、技術的概要や市場の基本的構造、主な市場促進・阻害要因、市場規模の動向見通し (今後6年間分)、コンポーネント別・用途別・デバイス別・地域別の詳細動向、市場競争の状態、今後の技術開発・市場発展の方向性、主要企業のプロファイルなどを調査・考察しております。

第1章 イントロダクション
第2章 分析手法
第3章 エグゼクティブ・サマリー

第4章 重要考察
●市場シェア分析

第5章 市場概要
●市場の内訳
●市場の進化
●市場のダイナミクス

第6章 産業動向
●イントロダクション
●バリューチェーン分析
●戦略的ベンチマーキング

第7章 コンポーネント別市場
●イントロダクション
●ハードウェア
●ソフトウェア

第8章 デバイス別市場
●イントロダクション
●ヘッドマウントディスプレイ (有線式)
●ヘッドマウントディスプレイ (無線式)

第9章 用途別市場
●イントロダクション
●工業用途
●航空宇宙・防衛
●医療
●建築
●民生用
●その他

第10章 地域別市場
●イントロダクション
●北米
●欧州
●アジア太平洋地域
●他の国々 (RoW)

第11章 競争環境
●概要
●MR市場の最大手企業
●競争シナリオ
●近年の動向

第12章 企業プロファイル
●イントロダクション
●ATHEER, INC.
●キヤノン
●DAQRI, LLC
●EON REALITY, INC.
●LAYAR B.V.
●MAGIC LEAP, INC.
●META COMPANY
●MICROSOFT CORPORATION
●セイコーエプソン
●SULON TECHNOLOGIES

第13章 付録
図表一覧

【商品情報】
複合現実 (MR) の世界市場 ~2020年:コンポーネント・用途・デバイス (有線式/無線式ヘッドマウントディスプレイ)・地域別の将来予測
Mixed Reality Market by Components (Hardware and Software), Application (Industrial, Aerospace & Defense, Medical, Architecture, Consumer, and Others), By Device (Head-Mounted Display-Wired and Wireless) & Geography - Global Forecast to 2020
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2015年09月10日
● ページ情報: 143 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/mama339585-mixed-reality-market-by-components-hardware.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL: http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング