全国に149店舗で酒の専門店をチェーン展開する株式会社リカーマウンテンでは、2000年3月より各店舗で開始したアルミ缶の累計回収数が、2015年8月、10億缶を突破いたしました

DreamNews / 2015年9月17日 14時0分

全国に149店舗で酒の専門店をチェーン展開する株式会社リカーマウンテンは2000年より、アルミ缶の回収、リサイクルに積極的に取り組み、2006年には累計1億缶に、2014年10月には9億缶に、そして、2015年8月には累計10億缶を突破いたしました。

記憶に新しい2011年「東日本大震災」。福島原子力発電所の被災から電力不足が発生、現在もなお、日本全国で節電が大きなテーマとなっています。
 そのような情勢の下、株式会社リカーマウンテンではアルミ缶の有償回収(お客様にポイントで還元)、アルミ缶リサイクルによる節電に2000年より取り組んでまいりました。
 ご存知のように、アルミはボーキサイトから造られますが、精錬の際には多大な電力を必要とします。同量のアルミを製造するにあたって、ボーキサイトからの精錬とアルミ缶のリサイクルとでは、電力を実に97%%節約することができます。
 皆さまのご理解とご協力のもと、回収数は2006年には累計1億缶を突破。その後順調に回収数を積み上げ、2014年10月には累計9億缶に、そして、2015年8月には累計10億缶を突破いたしました。
 弊社でのアルミ缶回収は、お客様にケース単位でご購入いただいたアルミ缶を、呑み終わった後、空箱に詰め直してお持ちいただく方法。1ケース当たり、お買い物に使用できるリサイクルポイントを発行するシステムを取っています。メインになるアルミ缶はビール類になりますが、2015年の全国出荷予想数は100億缶。実にその1割に当たるアルミ缶を回収したこととなりました。10億缶のアルミ缶は重量換算では16,667tとなり、これによる節電量は4.6億kWh。全国世帯数(5,595万世帯)のおよそ一日分の電気量に相当します。

リカーマウンテン各店舗では、今後も引き続き積極的な回収を行って参ります。

【会社概要】
会社名:株式会社リカーマウンテン
代表者:代用取締役 山根 伸太
所在地:京都市下京区立売西町82 京都恒和ビル4F
TEL:075-213-8200  FAX:075-213-8250
URL: http://www.likaman.co.jp/
E-Mail:press@likaman.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社リカーマウンテン
広報担当 小川 和也
TEL:075-213-8882 (月~金 9:00~18:00)
E-Mail:ogawa@likaman.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング