「エポキシ接着剤の世界市場 2020年:種類 (1液型、2液型)・素材の種類・用途 (交通機関、自動車、風力発電、船舶、電気・電子機械) の将来予測」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年10月27日 16時30分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「エポキシ接着剤の世界市場 2020年:種類 (1液型、2液型)・素材の種類・用途 (交通機関、自動車、風力発電、船舶、電気・電子機械) の将来予測」 (MarketsandMarkets発行) の販売を10月27日より開始いたしました。

2015年10月27日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「エポキシ接着剤の世界市場 2020年:種類 (1液型、2液型)・素材の種類・用途 (交通機関、自動車、風力発電、船舶、電気・電子機械) の将来予測」 の販売をいたしております。

当レポートでは、世界のエポキシ樹脂系接着剤の市場について分析し、市場の基本的構造や最新動向、主な市場促進・阻害要因、市場規模の動向見通し (今後6年間分、数量・金額ベース)、種類別・用途別・地域別の詳細動向、市場競争の状態、今後の技術開発・市場発展の方向性、主要企業のプロファイルなどを調査・考察しております。

第1章 イントロダクション
第2章 分析手法
第3章 エグゼクティブ・サマリー
第4章 重要考察

第5章 市場概要
●イントロダクション
●市場の内訳
●市場のダイナミクス

第6章 産業動向
●イントロダクション
●バリューチェーン分析
●ポーターのファイブフォース分析
●価格分析

第7章 エポキシ接着剤市場:種類別
●イントロダクション
●1液型エポキシ接着剤
●2液型エポキシ接着剤
●その他

第8章 エポキシ接着剤市場:用途別
●イントロダクション
●輸送業向け
●風力発電設備向け
●電気・電子機械向け
●自動車向け
●船舶向け

第9章 エポキシ接着剤市場:地域別
●イントロダクション
●アジア太平洋地域
●北米
●欧州
●他の国々 (RoW)

第10章 競争環境
●概要
●新製品の発売
●企業買収
●事業提携
●事業拡張

第11章 企業プロファイル (概要、財務状況、製品・サービス、戦略、近年の動向)
●HENKEL AG
●ASHLAND INC.
●SIKA A.G. AG
●3M COMPANY
●THE DOW CHEMICAL COMPANY
●LORD CORPORATION
●ILLINOIS TOOL WORKS INCORPORATION
●HUNTSMAN CORPORATION
●WEICON GMBH
●PERMABOND LLC.

第12章 付録

【商品情報】
エポキシ接着剤の世界市場 2020年:種類 (1液型、2液型)・素材の種類・用途 (交通機関、自動車、風力発電、船舶、電気・電子機械) の将来予測
Epoxy Adhesive Market by Type (One Component, Two Component & Others), by Material Type (Composite & Non Composite), by Application (Transportation, Automotive, Wind Energy, Marine, and Electrical & Electronics) - Global Forecasts to 2020
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2015年10月21日
● ページ情報: 213 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/mama342595-epoxy-adhesive-market-by-type-one-component-two.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL: http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング