「繊維複合材の世界市場 - 2020年までの予測:繊維の種類 (炭素、ガラス、アラミド)、布の種類 (織布、不織布)、用途、地域別」 - 調査レポートの販売開始

DreamNews / 2015年11月5日 12時30分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「繊維複合材の世界市場 - 2020年までの予測:繊維の種類 (炭素、ガラス、アラミド)、布の種類 (織布、不織布)、用途、地域別」 (MarketsandMarkets発行) の販売を11月4日より開始いたしました。

2015年11月04日

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「繊維複合材の世界市場 - 2020年までの予測:繊維の種類 (炭素、ガラス、アラミド)、布の種類 (織布、不織布)、用途、地域別」 の販売をいたしております。

世界の繊維複合材市場は、2015年に47億7千万米ドル、2020年までに65億9,700万米ドルに達する見込みで、2015年~2020年のCAGRで、6.7%の成長が予測されています。

当レポートでは、世界の繊維複合材市場について調査分析し、市場概要、産業動向、セグメント別の市場分析、競合情勢、主要企業などについて、体系的な情報を提供しています。

第1章 イントロダクション
第2章 調査手法
第3章 エグゼクティブサマリー

第4章 重要考察
●繊維複合材市場の魅力的な機会
●繊維複合材市場:繊維の種類別
●繊維複合材市場:主な用途別
●繊維複合材市場:国別
●繊維複合材用途市場シェア (金額)
●用途産業成長マトリクス

第5章 市場概要
●イントロダクション
●進化
●市場区分
●市場力学

第6章 産業動向
●イントロダクション
●バリューチェーン分析
●原材料分析
●Porterのファイブフォース分析

第7章 繊維複合材市場:布の種類別
●イントロダクション
●織布
●不織布

第8章 繊維複合材市場:繊維の種類別
●ガラス繊維
●炭素繊維
●アラミド繊維
●その他

第9章 繊維複合材市場:用途別
●イントロダクション
●電気・電子製品
●風力
●スポーツ用品
●船舶
●建設
●その他

第10章 地域別分析
●イントロダクション
●北米
●欧州
●アジア太平洋地域
●その他

第11章 競合情勢
●イントロダクション
●競合状況と動向
●投資、拡大
●パートナーシップ、協定、合弁事業、提携
●新製品の発売
●買収

第12章 企業プロファイル (概要、財務、製品・サービス、戦略、発展動向など)
●イントロダクション
●OWENS CORNING
●HEXCEL CORPORATION
●SAERTEX GMBH & CO. KG
●BGF INDUSTRIES, INC.
●CHOMARAT TEXTILE INDUSTRIES
●SIGMATEX LTD.
●東レ
●MILLIKEN & COMPANY
●TAH TONG TEXTILE CO. LTD.
●HINDOOSTAN TECHNICAL FABRICS LTD.

第13章 付録
図表

【商品情報】
繊維複合材の世界市場 - 2020年までの予測:繊維の種類 (炭素、ガラス、アラミド)、布の種類 (織布、不織布)、用途、地域別
Textile Composites Market by Fiber Type (Carbon, Glass, Aramid and Others), by Textile Type (Woven, Non-Woven), by Application (Electrical & Electronics, Wind, Sporting Goods, Marine, Construction and Others) & by Region - Global Forecast to 2020
● 発行: MarketsandMarkets
● 出版日: 2015年10月29日
● ページ情報: 147 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/mama344428-textile-composites-market-by-fiber-type-carbon.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F

プレスリリース配信代行サービスドリームニュース

トピックスRSS

ランキング