1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

12/3(木) 第8期 CSRブランディング実践講座 ~ ビジネスと社会課題解決を両立させ、‘らしさ’で競争優位を創り出す 戦略メソッド ~

DreamNews / 2015年11月24日 9時0分

広告宣伝・ブランド・CSR分野における第一線で活躍する講師が、戦略メソッド「CSRブランディング」の要諦を、その幅広い経験と深い知見に基づく、実と理を融合させた講義により、「先進理論」から「実践」までの導線をわかりやすく導き出します。

「進化型CSR」は、会社の持続的な成長と中長期的な企業価値の創出を促す好機(opportunity)となります。‘現代社会の要請や期待’にきちんと応えることで、‘企業の評判(Corporate Reputation)’を高め、それが無形資産として企業競争力の原動力となる、というストーリーで語られるようになっています。
21世紀型企業には、ビジネスと社会課題解決を両立させ、社会との「共通価値」を生み出すという新しい役割が期待されています。さらには‘自社らしさ’を発揮することによって競争優位を創り出す戦略メソッド「CSRブランディング」がますます脚光を浴びています。
CSRは、従来の「リスク対応型CSR」から「価値共創型CSR」へと進化を遂げています。ビジネスとのトレード・オフで語られた時代は終焉を告げ、‘トレード・オン’が成立するといわれています。
広告宣伝・ブランド・CSR分野における第一線で活躍する講師が、戦略メソッド「CSRブランディング」の要諦を、その幅広い経験と深い知見に基づく、実と理を融合させた講義により、「先進理論」から「実践」までの導線をわかりやすく導き出します。

このセミナーは、以下のような方々にお薦めです。
●CSR・経営企画部門に所属しているが、あらためて短期間で戦略的な「CSR経営」の理論や実践法を学びたい方
●依然として社内では、CSRが‘コンプライアンス’や‘社会貢献’という認識なので、マーケティング、ブランディングへとつながる「進化型CSR」を推進したい方
●経営企画・マーケティング・広報・IR・人材開発等に所属し、「CSR ブランディング」のキーコンセプトを学び、ブランド力・企業価値向上に戦略的に活用したい方 
●変化が激しい今日、“時代を味方につけた経営戦略”を身に付け、“次代にも輝き続ける企業”を目指す、次世代経営者の方
●企業理念、ミッション・ビジョン、CSRマインドを、社内で効果的に浸透させたい方
●先進のCSRや企業ブランディングに関するセオリーや実践ノウハウを、第一線で活躍する講師から学びたい方
●現代ビジネスパーソンの‘コモンセンス’として、きちんと「先進のCSR」を体系的・本質的に学びたい方

【詳細】
http://socialvalue.jp/short/csr/index.html

日時:2015年12月3日(木)14:15-17:15 他7回
場所:社会起業大学(東京都千代田区二番町2番平田ビル1階)
講師:細田 悦弘 (ほそだ えつひろ)氏
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
CSR本部 CSR企画推進部 主席
中央大学大学院 戦略経営研究科 フェロー / 一般社団法人 日本能率協会 主任講師
定員:15名(定員になり次第、受付を締めきらせていただきます。)
費用:105,000円(税込価格 113,400円)※事前入金となります。分割希望の場合はご相談下さい。
【お問い合わせ先】
*社会起業大学 運営事務局
*TEL:03-6380-8444
*Mail:info@socialvalue.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング