OKUTAのpassiv designリフォーム物件が「パッシブデザインコンペ2015」佳作受賞

DreamNews / 2015年11月27日 17時30分

写真

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームの株式会社OKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田勇)は、「パッシブデザインコンペ2015」(一般社団法人パッシブデザイン協議会 主催)にて、1作品が初入賞となる「佳作賞」を受賞しました。(2015年11月16日公式発表)

高品質・高性能で健康と環境に配慮したパッシブデザインリフォームの株式会社OKUTA(オクタ:本社 埼玉県さいたま市 会長 奥田勇)は、「パッシブデザインコンペ2015」(一般社団法人パッシブデザイン協議会 主催)にて、1作品が初入賞となる「佳作賞」を受賞しました。(2015年11月16日公式発表)
OKUTAは、設計・施工技術などを専門に研究する機関として、OKUTAサスティナブル建築研究所(ラボ)を社内に設けています。今回受賞した物件(M邸)は、OKUTAの「passiv design(パッシブデザイン)」のウルトラハイクオリティ(ドイツパッシブハウス認定基準)を実棟にて検証する為、ラボチームとお施主様のご協力を得て実現することができました。光と風を上手に取り入れるほか、徹底した断熱を施すことで、改修前の約8倍の断熱性能(Q値0.96(※))を実現。省エネだけでなく、年間を通して快適な暮らしを叶えました。
OKUTAの「passiv design」は、先日グッドデザイン賞2015を受賞しました。OKUTAでは研究開発にも専門のセクションを設け、日々社内の教育にも精進しています。私たちは、引き続き日本の住宅性能の向上に貢献していきます。
(※)Q値;熱損失係数。数値が小さいほどすき間がなく、気密性に優れている。


◆ パッシブデザインコンペ2015 佳作 受賞作品について
3世代のパッシブハウス(埼玉県M邸)
▼詳細はこちら
http://www.okuta.com/jirei/jirei/201304/120100.html

◆ パッシブデザインコンペ2015 詳細
【対象】住宅部門;パッシブデザインに配慮した(リフォーム含む)の実物件及び計画案
施設・建築部門;パッシブデザインに配慮した施設物件の実物件および計画案。またパッシブデザインを導入する上で採用する技術(製品・計画手法など)も対象。
<入賞作品紹介> http://www.passive-design.jp/competition/
【審査員】審査員長 野沢 正光(野沢正光建築工房 代表/武蔵野美術大学客員教授)
審査員 秋元 孝之(芝浦工業大学工学部建築工学科 教授)
西方 里見(西方設計 代表)
◆ 一級建築士事務所 株式会社 OKUTAについて
社 名:株式会社 OKUTA(オクタ)
店 舗:LOHAS studio(ロハススタジオ・首都圏12店舗)
本 社:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
代表取締役会長:奥田 勇(おくたいさむ)
代表取締役社長:山本 拓己(やまもとたくみ)
設 立:1992年1月(創業:1991年)
従業員数:313名(パート、アルバイト含む)
資 本 金:6,700万円  売上: 60億2800万円(2014年9月度決算)
【事業内容】
高品質・高性能で健康と環境を配慮した住宅デザインリフォーム・新築・不動産仲介・オリジナル建材開発販売・自然エネルギー機器(太陽光発電、太陽熱温水等)販売
*長期優良住宅推進モデル事業対応(戸建住宅、マンション)

◆OKUTAのpassiv designは「GOOD DESIGN AWARD 2015年度」を受賞しました
◆株式会社OKUTA《公式サイト》 http://okuta.jp/
OKUTA Facebookページ: http://www.facebook.com/OKUTA
OKUTA広報課ブログ: http://www.okuta.com/blog/public/
《本件についてのお問い合わせ先》
一級建築士事務所 株式会社 OKUTA 総務部広報課 安藤・浜崎
〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
TEL:048-631-1163  FAX:048-657-6000
MAIL:center@okuta.com 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング