第1位は『ダンジョン飯』(九井諒子/KADOKAWA)「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」発表 「第2回 次にくるマンガ大賞」との合同フェアを開催!

DreamNews / 2016年2月4日 9時30分

写真

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は2月4日(木)より、「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」のランキング上位15作品を発表し、取引書店1,900店で店頭フェアを開催いたします。

日本出版販売株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は2月4日(木)より、「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」のランキング上位15作品を発表し、取引書店1,900店で店頭フェアを開催いたします。

 「全国書店員が選んだおすすめコミック」は、“本のプロ”である書店員の目利きで、おすすめのコミックを一般読者に伝えることを目的として、2006年に設立した企画です。日々多くのコミックに触れている書店員が「おもしろい」「読者におすすめしたい」と思った作品を広く読者へ伝えていくことを目指して、取り組んでまいりました。
 2010年の第5回以降はランキング形式で発表しており、過去には『進撃の巨人』(諫山創/講談社)、『暗殺教室』(松井優征/集英社)、『坂本ですが?』(佐野菜見/KADOKAWA)などが第1位を獲得し、その後メディア化されるなど、ヒットのきっかけとなりました。

 第11回目となる今回は、2,228名の書店員による投票の結果、『ダンジョン飯』(九井諒子/KADOKAWA)が第1位に輝きました。続く第2位には『はたらく細胞』(清水茜/講談社)、第3位には『ブラッククローバー』(田畠裕基/集英社)がランクインしました。年齢や性別を問わず楽しめる作品が上位にランクインしており、「多くの人に楽しんでもらいたい」という書店員ならではの思いが反映されたものといえます。

 書店店頭では、昨年新たに創設された「次にくるマンガ大賞」(※)との合同フェアを開催します。本のプロが選ぶ「全国書店員が選んだおすすめコミック」と読者が選ぶ「次にくるマンガ大賞」のランクイン作品を合同展開することで、読者へアピールします。日販は、それぞれのランキングを掲載したポスターや、オリジナルパネル、POPを書店に提供するなど、店頭展開を全面的にサポートします。また、フェア専用オビについているQRコードから応募サイトのアンケートに答えると、ランクイン作品の作家サインが当たるキャンペーンも実施します(サイン提供作家の詳細については、応募サイトでご確認ください)。

 「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」のランキングは、「日経エンタテインメント!」3月号(2月4日発売)に特集記事として掲載されるほか、「ダ・ヴィンチ」3月号(2月5日発売)には、本企画と「次にくるマンガ大賞」のランキングを見比べて行われた「書店員座談会」の様子が掲載されます。
 また日販が運営するインターネット書店Honya Club.com内にも「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」特設サイト( http://www.honyaclub.com/shop/a/aosusumec16co/)を設け、ランキング上位作品およびフェア実施店舗を掲載しています。
 さらに、同時にアンケート募集を行った「BL部門」についても3月上旬にランキング発表、店頭でのフェア展開を予定しています。

 日販は今後も、「全国書店員が選んだおすすめコミック」をはじめ、読者が新たなコミックに出会うきっかけを書店店頭で創っていくことで、コミックの市場をさらに盛り上げてまいります。

■「全国書店員が選んだおすすめコミック2016」概要
・アンケート募集期間:2015年10月7日(水)~2015年11月27日(金)
・対象作品:【一般部門】2015年11月30日時点で発刊が5巻以下のコミック
・店頭フェア開催期間:2016年2月4日(木)~4月30日(土)
・特設サイト  http://www.honyaclub.com/shop/a/aosusumec16co/

■ランキング上位15作品
1位:『ダンジョン飯』(九井諒子/KADOKAWA)
2位:『はたらく細胞』(清水茜/講談社)
3位:『ブラッククローバー』(田畠裕基/集英社)
4位:『恋は雨上がりのように』(眉月じゅん/小学館)
5位:『だがしかし』(コトヤマ/小学館)
6位:『orange』(高野苺/双葉社)
7位:『ゴ-ルデンカムイ』(野田サトル/集英社)
8位:『ヲタクに恋は難しい』(ふじた/一迅社)
9位:『高嶺と花』(師走ゆき/白泉社)
10位:『応天の門』(灰原薬/新潮社)
11位:『恋と嘘』(ムサヲ/講談社)
12位:『東京タラレバ娘』(東村アキコ/講談社)
13位:『高台家の人々』(森本梢子/集英社)
14位:『雪花の虎』(東村アキコ/小学館)
15位:『トクサツガガガ』(丹羽庭/小学館)

※「次にくるマンガ大賞」
動画サービス「niconico」と雑誌「ダ・ヴィンチ」によって昨年より開催。すでに売れているマンガではなく、“次に流行るであろうマンガ”を読者の投票で決定する企画。動画サービスniconicoユーザーを中心とした約75,000人(第1回の約2.6倍)の投票で上位20作品が決定し、本日2月4日に同サイト( http://ch.nicovideo.jp/tsugiman)にて発表される。日販社員もコメンテーターとして出演予定。

■店頭用ポスター                   ■合同フェアパネル
■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 経営戦略室経営企画グループ広報チーム 担当: 浅羽、正道寺
TEL.03-3233-3829 FAX.03-3295-4075
E-mail:press@nippan.co.jp

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング