企業間商取引向け ECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」で初となる機能追加を実施。小売業者の商品発注の利便性を高める機能を複数追加。

DreamNews / 2016年2月9日 12時0分

株式会社アイディーエス(本社:東京都港区 代表取締役社長:中野貴志 以下、アイディーエス)は、株式会社ロックオンの企業間商取引向け ECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」のバージョンアップに協力し、リリース後初めてとなる機能追加を実施したことを2016年2月9日に発表致します。

本バージョンアップでは、カタログ番号をWebに入力するだけで商品注文ができる「クイックオーダー機能」の追加、過去見積もりの管理機能強化による再発注の利便性向上、の2点に対応いたしました。(※1)。これにより、小売業者の初回注文および再注文での利便性が大きく高まり、「EC-CUBE B2B」店舗での流通量増加が期待できます。

株式会社アイディーエスは、EC-CUBE B2B 販売代理店として、パッケージの保守やバージョンアップ、ライセンス発行を行い、BtoB ECの更なる普及に貢献します。

EC-CUBE B2B ソリューション特設サイト: http://www.ids.co.jp/eccubeb2b/
EC-CUBE B2B ライセンス販売サイト: http://ec.ids.co.jp/

※1:現在「EC-CUBE B2B」をご契約のお客様のバージョンアップは2016年春以降に販売代理店経由での提供を予定しております。

■「EC-CUBE B2B」について
EC-CUBE B2Bは、EC-CUBE開発元ロックオンが提供する、卸・メーカー企業様がWEB上で取引を完結できる仕組みを標準搭載したBtoB専用有償パッケージです。本パッケージを利用することで、卸売業者様にとっては、取引をWEB上で完結することができ、新規取引先の開拓や、売上向上の施策に注力いただけるようになります。また、制作会社様にとっては、高度なカスタマイズを行うことなく、BtoB-ECサイト構築が可能となります。ライセンスは、EC-CUBE B2B販売店を通じて販売され、販売店からの技術支援を受けることができます。

EC-CUBE B2B 公式サイト: http://www.ec-cube.net/b2b/

■株式会社アイディーエス概要
会社名:株式会社アイディーエス
東京本社:〒108-0073 東京都港区三田 3-2-8 Net.2 三田ビル 2F
代表者:中野 貴志(なかのたかし)
設立:1996 年 12 月
URL: http://www.ids.co.jp/
事業内容:
・システムインテグレーション事業:システムの受託開発。EC ソリューションの提供。運用・保守。
・システムエンジニアリング事業:エンジニア派遣
・サニークラウド事業:AWS の導入・運用支援

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6F
九州支社:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-15-5 天神明治通ビル
代表者:岩田 進(いわたすすむ)
設立:2001年6月4日
URL: http://www.lockon.co.jp/
事業内容:マーケティング ロボットの提供
・ マーケティングプラットフォーム「AD EBiS(アドエビス)」「THREe」
・ 商流プラットフォーム「EC-CUBE」「Solution」
・ ビッグデータの分析及び最適化「マーケティングメトリックス研究所」

・本件に関するお問い合わせ先
株式会社アイディーエス 広報担当:中村
メール:b2b@ids.co.jp
TEL:03-6386-8091

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング