1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国旗シリーズ第3弾「みんなの国旗カード~アジア・オセアニア編~」リリース~国旗を覚えながら目指せバイリンガル!~

DreamNews / 2016年3月14日 9時0分

幼児向けの知育アプリ・知育玩具の企画・制作・販売を手掛ける株式会社エニウェア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長井亮輔)は、「みんなの国旗カード~アジア・オセアニア編~」を2016年3月10日にリリースしました。本アプリはお子様に好評を頂いている幼児向け知育カードアプリシリーズの8作目となります。

対象は、モノに興味を持ち始める生後6ヶ月以降のお子様です。日本の身近にあるアジア・オセアニアの様々な国の国旗を自然に覚えられるとともに、世界に対する好奇心を育むことができます。
「みんなの国旗カード」のコンセプトは、「カラフルな国旗を覚えて世界に興味を持とう!」です。
アプリには、日本、中国、韓国、オーストラリアといった目にすることの多い国旗や、はじめて聞いた国の珍しい国旗まで色とりどりの国旗が全部で20国分収録されています。画面いっぱいに国旗が表示されるのでデザインの細部までよく見て知ることができます。また、日本語と英語で国名を読み上げますので、正確な発音を自然に覚えることができます。

オモテ面にイラスト、ウラ面に説明というシンプル設計は子どもの遊びの幅を広げます。
カードのオモテ面を見せた後、ウラ面に書いてある国の名前を読んで聞かせてあげたり、カードのオモテ面だけを子どもに見せて、名前を当てさせたり、国の特徴について親子で会話しながら、同じ地域にある国の仲間探しや面積の広さの順序当てをするなど、様々な遊び方ができます。

フラッシュカードのように、 高速でカードのオモテ面をめくって行き、名前を当てさせることで子どもの右脳を鍛えることもできますし、国の首都や面積、通貨、また、国旗の色やデザインの成り立ちなど、子どもにはやや難易度の高い説明は、子ども達の探究心や好奇心をくすぐります。

価格は無料にてダウンロードが可能です。また、エニウェアでは今後もアフリカの国旗や海の生き物などの知育カードアプリを続々とリリース予定で、シリーズ累計で10万ダウンロードを計画しています。

iPhone・iPad版
https://itunes.apple.com/jp/app/zhi-yu-wu-liao-minnano-guo/id1088640832?mt=8

Android版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.anyware.flagcard3&hl=ja


<株式会社エニウェア概要>
【代表者】長井 亮輔(ナガイ リョウスケ)
【設立】2015年4月10日
【資本金】700万円
【事業内容】知育アプリの企画・制作・販売等
【URL】 http://anyware-inc.com/
【お問い合わせ】app-info@anyware-inc.com

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング