オンライン習い事サービス「カフェトーク」がスカラーシップ・プログラム第2弾「囲碁大会を目指す奨学生」を発表

DreamNews / 2016年5月2日 10時0分

世界中の講師と生徒をつなぐオンライン習い事サービス「カフェトーク( http://cafetalk.com/)」を運営する株式会社スモールブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋爪小太郎)は、2016年5月2日、「カフェトーク・スカラーシップ・プログラム」第2弾の「囲碁大会を目指す奨学生」を決定及び発表致しました。


◆「囲碁大会を目指す奨学生」発表ついて

カフェトークではオンラインレッスンを通じて、新しい挑戦をする人のサポートはもちろん、より高い目標を掲げる方を応援させて頂く「カフェトークスカラーシップ・プログラム」を2016年2月24日よりスタートしました。

▼「カフェトーク」スカラーシッププログラム
https://cafetalk.com/scholarship/?lang=ja

そしてこの度、当プログラム第2弾の「囲碁大会を目指す奨学生」が決定したことを発表致します。
人工知能との対決で盛り上がりを見せる囲碁業界。大人から子供まで幅広い世代の方に親しまれている囲碁は、カフェトークでも男女問わず、様々な方にレッスンが受講されています。予想を上回る応募者の中から4名の奨学生を決定・発表致しました。

▼カフェトーク・スカラーシッププログラム第2弾 「囲碁大会を目指す奨学生」発表
https://cafetalk.com/scholarship/scholar/2nd-go/students/?lang=ja

大会までの様子も随時ページでご紹介。乞うご期待ください。


◆「カフェトーク」について

「カフェトーク」とは、「いつもの生活に世界のスパイスを」をコンセプトに、スカイプを使って、50カ国を超える世界中の講師からマンツーマンのオンラインレッスンが受講できるサービスです。

世界中にいる講師は、経験豊かな語学の専門家から音楽家、画家、役者、シンガー、海外に長く住む日本人など顔ぶれも多彩で、海外ドラマで英会話や韓国語、数学や科学を英語で習う、フランス語で料理レシピ、顔ヨガや自宅フィットネス、オンラインピアノレッスンなど、4万以上の口コミを持つ6,600件を数えるレッスンの中から選ぶことができるのが特徴です。


◆カフェトークの今後について

語学の他にも、語学を活かした趣味、資格取得やPC・ビジネス等のスキルを磨くレッスン、音楽・アートの芸術系習い事、ヨガやフィットネス、メイク、お片づけ等の日常的に役立つレッスンまで、斬新なオンラインレッスンを開拓中。
バラエティに富むレッスン受講をしたい生徒様のご要望に合うような、新しい企画を提供して参ります。


◆会社概要

会社名     :株式会社スモールブリッジ( http://small-bridge.com
代表者     :代表取締役 橋爪小太郎
所在地     :東京都渋谷区恵比寿西1-16-6 モワビル3F
設立年月日   :2010年2月1日
事業内容    :オンライン習い事サービス「カフェトーク」の運営
カフェトーク  : http://cafetalk.com/
お問合せ先   :マスタニ(050-5539-3419)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング