機密書類の保管また廃棄に特化した倉庫を営業するストレージサービス株式会社は、大阪市近郊に加え、10月より東京都一部エリア限定で自社便にて書類廃棄回収サービスを、スタートいたします。

DreamNews / 2016年10月3日 12時0分

写真

機密書類の保管また廃棄に特化した倉庫を営業するストレージサービス株式会社は、大阪市近郊に加え、10月5日より東京都一部エリア(中央区、千代田区、港区、新宿区、渋谷区)限定で自社便にて書類廃棄回収サービスを、スタートいたします。

◆当サービスの特徴
好評いただいております大阪市近郊と同じサイズ別料金で1箱から低料金にて回収に伺います。回収しました書類箱は機密を保ち溶解処理による紙リサイクルで情報廃棄するサービスです。シュレッダーと異なり、即時に情報抹消されますので、安全面でも優れています。
各地で事業活動に伴って発生する「資源化可能な紙類」の焼却工場への搬入禁止となっています。資源である紙ゴミの安全で効率の良いリサイクル推進のため、また、機密情報・個人情報・マイナンバーの安心廃棄にご利用いただけるサービスとして提供しています。

◆料金などサービス内容
現在自社便で回収しております大阪市近郊に加え、10月5日より東京都一部エリア(中央区、千代田区、港区、新宿区、渋谷区)限定で自社便にて書類廃棄回収サービスを、スタートいたします。当初は、東京都一部エリアとしていますが、ご要望が多い地域がありましたら拡大する予定です。
廃棄回収料金は大阪市近郊と同じサイズ別で1箱300円からとしています。回収の車両手配料金など不要ですので、1箱からお気軽にご依頼お待ちしております。
初期費用などはありません。書類保管サービスと同じシステムに会員登録いただけましたら、簡単に回収依頼でき、廃棄完了後は溶解証明も無料で印刷できるようになっています。

詳しくは『事業者様向け・東京書類廃棄サービス専用サイト』などご覧下さい
http://www.書類廃棄.tokyo
創業より書類保管に伴い発生する書類の廃棄業務も承っておりました。当社では、紙リサイクル溶解工場数社とタイアップし、破砕することなく企業様の機密を守りながらリサイクル効率の高い溶解による環境にやさしい書類廃棄を採用しております。

ストレージサービス株式会社は、プライバシーマークを取得し、昭和63年より官公庁様や大手企業様などからご契約いただき、重要書類の保管から廃棄まで一連の業務を承っております。最新式免震構造の書類保管専用移動棚を利用し、現在8倉庫で約50万箱の書類保管状況です。
書類を外部保管することで、お客様の書類保管に関わるお手間を軽減し、また、家賃や保管棚購入コストを大幅に削減することができます。ぜひご利用ご検討よろしくお願いいたします。

【本件に関するお問い合わせ先】
ストレージサービス株式会社 書庫事業部
大阪府豊中市服部寿町2-20-1
TEL 0120-405-132
E-mail:info@syorui-kanri.com

【事業者様向け・東京書類廃棄サービス専用サイト】
http://www.書類廃棄.tokyo

【事業者様向け・書類保管サイト】
http://www.syorui-kanri.com

【会社概要】
会社名 ストレージサービス株式会社
本社  大阪市西区南堀江4-21-14

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング