大阪・緊急追加!治療院向けの「新しい小児障がい医療」セミナーを1月14日(日)開催!

DreamNews / 2018年1月5日 14時0分

写真

脳性麻痺などの障がい児に対する代替医療の普及・啓蒙活動を行う日本小児障がいマッサージ普及協会(本部:愛知県名古屋市 会長:青山かほる)は、治療院(国家資格者)向けの「新しい小児障がい医療セミナー」を1月14日(日)に大阪で緊急追加開催致します。


最近、障がい者施設での職員による入居者への傷害事件の報道が後を絶ちません。実際、障がい児の母親の多くが、将来に大きな不安を抱いています。「自分たちが高齢になったり亡くなったりした後のことが心配です。子どもが大きくなって施設に入った時に、何もかも職員さん頼みの状態だと、お互いに大変だと思うので。だから、少しでも自立した生活を送れるように、今のうちに子ども自身でできることを増やしてあげたいんです。」と、ある30代の母親は語っています。

株式会社GLITTERが運営する日本小児障がいマッサージ普及協会では、こうした障がい児たちの運動能力や知的能力を高める為に開発された、小児障がい専用の医療マッサージやはり治療の普及・啓蒙を行うため、鍼灸マッサージ師の国家資格を持つ治療院向けに「新しい小児障がい医療セミナー」を1月14日(日)大阪でします。過去3年で240人以上が参加し、現在は東海・関東を中心に18院が十分な研修を積んだ正会員として所属しています。



【セミナー概要】
名称:新しい小児障がい医療セミナー&治療家向けの養成講座説明会
日時:2018年1月14日(日) 13:00~15:30
会場:新大阪セミナーオフィス ルームO-1
住所:大阪市東淀川区東中島1-20-14
東口ステーションビル 3F
参加費:一般 5,000円
定員:各回15名
主催:日本小児障がいマッサージ普及協会
URL: https://www.child-massage.org/seminar0810
主な内容:
・一般的な施術とは全く異なる小児障がい専用のマッサージやはり治療の難しさとは?
・著名な医師も認めた医療マッサージの本当の実力と効果
・医療事故を起こさないために最低限知らなければいけない知識 など
【お申込み方法】
下記のお申込み専用URLよりお申込み下さい。
https://ex-pa.jp/s/XMUjSfNR
【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社GLITTER 内の日本小児障がいマッ サージ普及協会 事務局
担当者:児島 悠史
TEL:052-753-6435
FAX:052-753-6435

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング