「蒸し暑そう」「寒そう」は大間違い! 快適空間を実現するRC造の魅力を徹底解説『安心・快適な家を手に入れたい! 鉄筋コンクリートでマイホームを建てる』3月23日発売!

DreamNews / 2018年3月23日 11時0分

写真

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『安心・快適な家を手に入れたい! 鉄筋コンクリートでマイホームを建てる』(磯﨑慎一 著)を2018年3月23日に発売いたします。

住まいの建築は、多くの人にとって人生における最大のプロジェクトです。費用やデザイン、室温が気になるという理由からRC造住宅(鉄筋コンクリート)を敬遠し、木造住宅を選択している人は多いのではないのでしょうか。

しかし、地震大国で、都市部に住宅が密集している日本では、耐震性・防音性・耐熱性を兼ね備えたRC造住宅が最適です。アイディア次第では低予算で丈夫な家を建てることができるのです。さらに打ちっぱなしの壁や滑らかな曲面など、RC造でなければ実現できないデザインは多々あります。設計の自由度の高さを活かして、まるで美術館のような、個性的で美しい家が好みのままに建てることができるのです。

本書では、そんな知られざる鉄筋コンクリート造住宅の魅力を、実際にRC造住宅を建てた人たちの生の声と併せて解説しています。コストを抑えながら安心・安全な「理想の住まいづくり」を実現する秘訣を紹介します。

【書籍情報】
書 名:『安心・快適な家を手に入れたい! 鉄筋コンクリートでマイホームを建てる』
著 者:磯﨑 慎一(イソザキ シンイチ)
発売日:2018年3月23日
定 価:1,728円(税込)
体 裁:四六判並製/204ページ
ISBN :978-4-344-91540-4

【目次】
第1章 1世紀を超える住宅寿命―「命」と「資産価値」を守る圧倒的な耐久力
第2章 夏涼しく冬暖かい快適空間―コンクリート造の省エネ効果
第3章 ストレスゼロの暮らしを実現―騒音をシャットアウトする遮音性・防音性
第4章 傾斜地・変形地での建築、曲面を活かした外観―個性的なデザインを可能にする設計自由度
第5章 アイデア次第で低予算も可能―木造とのハイブリッド
第6章 こだわりの注文住宅をRC造で実現した4つの実例

【著者プロフィール】
株式会社サンオリエント 代表取締役
一級建築士/1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/宅地建物取引士
岡山県倉敷市出身。1969年生まれ。1987年に岡山県立水島工業高校建築科卒業後、10年間大手建設会社にて現場監督、施工管理などを担当。退社後、独立行政法人国際協力機構の青年海外協力隊としてミクロネシア連邦、ブータンへ派遣され、建築指導に従事。2003年に株式会社サンオリエントを設立、代表取締役に就任。マンションや病院などの設計・施工管理の経験と実績をもとにしたRC造住宅の建築を得意とするほか、RC造と木造のハイブリッド住宅や木造住宅など、顧客の希望をもとに快適性と実用性を兼ね備えた住宅を提供している。また、結露やカビの発生を防ぐ「遮熱材」や埃などの有害物質を吸着してシックハウス症候群を防ぐ新建材を使用するなど、クリーンかつエネルギー効率の良い空間づくりを追求。海外の活動で得た広い視野を持って、前例にとらわれない最高の家造りを目指している。

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング