二酸化炭素回収・貯留(CSS)市場調査レポートが発刊

DreamNews / 2018年3月28日 16時0分

写真

ヴィジョンゲイン社(Visiongain)が世界の二酸化炭素回収・貯留(CSS)市場を詳細に調査・分析した英文調査レポート「世界の二酸化炭素回収・貯留(CSS)市場 2018-2028年 - Carbon Capture & Storage (CCS) Market Report 2018-2028」を出版

株式会社データリソース(東京都港区)はヴィジョンゲイン社が出版した英文調査レポート「世界の二酸化炭素回収・貯留(CSS)市場 2018-2028年 - Carbon Capture & Storage (CCS) Market Report 2018-2028」の販売を開始いたしました。

ヴィジョンゲイン社(Visiongain)が出版した「世界の二酸化炭素回収・貯留(CSS)市場 2018-2028年 - Carbon Capture & Storage (CCS) Market Report 2018-2028 」は世界の二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場を調査し、サブマーケット毎や国毎の市場分析・予測結果やトップ企業21社の企業情報などを提供しています。

主な掲載内容

1. レポート概要
2. 二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場概説
3. 世界の二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場予測 2018-2028年
4. 二酸化炭素回収と貯留(CCS)のサブマーケット予測 2018-2028年
5. 南北アメリカの二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場予測 2018-2028年
6. 欧州の二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場予測 2018-2028年
7. アフリカの中東の二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場予測 2018-2028年
8. アジア&オセアニアの二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場予測 2018-2028年
9. 二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場のPEST分析
10. 専門家の見解
11. 二酸化炭素回収と貯留(CCS)市場における主要企業






◆ このレポートについて
世界の二酸化炭素回収・貯留(CSS)市場 2018-2028年
Carbon Capture & Storage (CCS) Market Report 2018-2028: Capacity (MMtpa), CAPEX ($m) & OPEX ($m) Forecasts for CO2 Capture (Pre-Combustion, Post-Combustion, Oxy-Fuel Combustion), CO2 Transportation & Transmission (Pipelines, Ships / Chemical Tankers (Offshore), Chemical Carrier Vehicles (Onshore), CO2 Storage (Depleted Oil & Gas Reservoirs, Un-Minable Coal Seams, Deep Saline Aquifers, Salt Caverns, CO2 EOR, Onshore Reinjection, Subsea Reinjection)
出版社:ヴィジョンゲイン社
出版年月:2018年3月
https://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/vgccs.html

◆市場調査会社  ヴィジョンゲイン社(Visiongain)について
http://www.dri.co.jp/auto/report/visiongain/index.html

株式会社データリソースはヴィジョンゲイン社の日本の正規販売代理店です。
調査レポートの販売、委託調査などを行っています。

◆このプレスリリースに関するお問合せ

ヴィジョンゲイン社 正規販売代理店(日本)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂1-14-5
アークヒルズエグゼクティブタワーN313
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
http://www.dri.co.jp

データリソースメールマガジンバックナンバー
http://www.dri.co.jp/mm/

メールマガジンのお申し込み
http://www.dri.co.jp/contact/magmag-form-tag.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング