話題の超ド級エンターテイメント 『ギア-GEAR-』East Version セリフなしでストーリー展開するノンバーバルパフォーマンス 「私立恵比寿中学 (エビ中)」安本彩花が ドール役に大抜擢!

DreamNews / 2018年3月30日 17時0分

写真

京都発のノンバーバル(=言葉に頼らない)パフォーマンス、話題の超ド級エンターテイメント『ギア-GEAR-』East Version(イーストバージョン)「千葉ポートシアター」(千葉市中央区)に、今回ドール役として新たに「私立恵比寿中学 (エビ中)」の安本彩花(やすもと あやか)が出演することが決定しました。4月14日デビュー予定!

『ギア-GEAR-』イーストバージョン公演事務局【ラオックス株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:羅怡文/証券コード:8202)】が運営する
『ギア-GEAR-』East Version(イーストバージョン)に、今回ドール役として新たに「私立恵比寿中学 (エビ中)」の安本彩花(やすもと あやか)が出演することが決定しました。
『ギア-GEAR-』は京都発のノンバーバル(=言葉に頼らない)パフォーマンスで、京都における公演回数は2200回を突破、日本オリジナル作品としては異例となるロングラン記録を更新しています。
そんな同作が2017年12月に関東進出し『ギア-GEAR-』East Versionとして、エンターテイメント施設「千葉ポートシアター」(千葉市中央区)で好評上演中です。
現在のドール役には、藤咲彩音(でんぱ組.inc)や、村田寛奈(9nine)等が出演しております。
その他にも、ギネス記録保持者のブレイクダンサーや世界大会優勝のジャグラーなど実力派パフォーマーが多数出演しており、プロジェクションマッピングや最新の技術と掛け合わせた演出は、子供や海外のお客様にもお楽ししみいただけるノンバーバルエンターテイメントとして、各メディアでも取り上げられています

安本彩花は4月14日のデビューを予定しており、今後の出演スケジュールは公式ホームページにて随時公開してまいります。
新たなキャストを加え、益々進化を遂げる『ギア-GEAR-』East Versionにどうぞご期待ください。
■安本彩花 プロフィール
2009年に原宿にてスカウトを受け芸能界入り。その後私立恵比寿中学に加入。
2012年5月よりデフスターレコーズにてメジャーデビュー。
2017年発売の4thアルバム「エビクラシー」が
オリコンアルバムウイークリーチャートで1位を獲得。
現在はエビ中としての活動と個人でNHK「Rの法則」にもRsとして出演中。

■安本彩花 コメント
ノンバーバルパフォーマンスという新しいチャレンジをさせて頂きます。
初めてみた時の衝撃、感動は忘れられません。
まだまだ未熟者の私ですが、みなさんと素敵な作品を作れるよう一生懸命頑張ります!!

■『ギア-GEAR-』East Version公式ホームページ
http://portsquare.jp/portcircle/geareast/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング