オマール海老、生春巻き、特製チャーシューを豪華に盛り付け 訪日外国人にも人気 SNS映えする“極ラーメン” 累計販売数10,000杯突破を記念して半額キャンペーン実施 9/15~9/17

DreamNews / 2018年8月24日 12時30分

写真

総合アミューズメント事業を展開する株式会社ベガスベガス(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:高橋 秀之)が運営のラーメン店「元祖辛味噌ラーメン 海老秀札幌本店」では、当店名物の“極(きわみ)ラーメン”が累計販売数10,000杯突破したのを記念して、11:00~10食、18:00~10食(計20食)限定で半額になる割引キャンペーンを9月15日から9月17日まで実施します。(当日は完売次第、終了)

■海老の出汁と辛味噌のダブルスープが売り
2016年12月にオープンした当店のコンセプトは、店名の通り、海老をふんだんに使った出汁のラーメンを楽しんでもらうこと。ここ数年、ドロっとした濃厚スープが人気になっている海老ラーメン。ラーメンの聖地である東京で海老ラーメンを食べ尽くして辿り着いた味を新鮮な素材が揃う北海道の地で実現しました。当店では海老の出汁に辛味噌を組み合わせたダブルインパクトのオリジナルのスープを売りにしています。この他店にはないスープを求めて20代から40代の男女を中心に、家族連れなど幅広い年齢層に支持されています。

■器いっぱいに盛られた具材の数々。SNS映えすると話題の“極(きわみ)”ラーメン
当店の名物は“極ラーメン”は10時間ローストした甘海老の頭を惜しげなく使った海老出汁は濃厚な味わいで、その香ばしい匂いが際立ちます。麺は全粒粉入りの太麺ストレートで、北海道産小麦の「春よ恋」を使用。特長的なのはその見た目。身がぎっしり詰まった厳選したオマール海老、ひき肉と食用花を巻いたさっぱりした食感の生春巻き、絶妙に炙った厚切りの特製チャーシュー、それらを器から溢れるくらいに豪華に盛っています。この色鮮やかな強烈なインパクトさが受けて、SNS映えするラーメンと来店者の間で評判になり、スマホで写真を撮っている姿がよく見られます。




【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000179885&id=bodyimage1

■インバウンド需要を取り込んで北海道の新名物に!?
北海道は日本でも有数のインバウンド需要があり、外国人に人気のエリア。日本の国民食でもあるラーメンを食べたいと思っている外国人観光客も多く、当店でも外国人客は年々増加傾向にあります。また、日本で流行している海老出汁を使ったラーメンは外国人にとっては非常に珍しがられ、極ラーメンの見た目のインパクトさと相まって好評です。今後も本商品を進化させ、北海道の新名物にしていきたいと考えています。



■その他の主なメニュー

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000179885&id=bodyimage3

■店舗概要
店名  :元祖辛味噌ラーメン 海老秀(えびひで)
住所  :北海道札幌市中央区南2条西2丁目2金市館札幌ビル 1F
電話  :011-219-0344
営業時間:11:00~22:30
定休日 :なし
席数  :22(カウンター14、テーブル2)
客単価 :980円
アクセス:狸小路駅から228m

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000179885&id=bodyimage4

■会社概要
社名     :株式会社ベガスベガス
代表取締役社長:高橋 秀之
設立     :1981年12月
資本金    :5,000万円
東京本社所在地 :東京都中央区銀座1丁目3-13 オーブプレミア8F
事業内容    :総合アミューズメント業、飲食事業の企画・運営・管理
         パチンコ事業・アミューズメント事業(ゲームセンター・日焼けサロン)
         フードサービス事業・スイーツ・コンビニ事業
URL      : http://www.vegasvegas.co.jp



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング