応募総数2,905 件! 奈良の屋根・雨漏り修理業者が実施した 賞金総額120 万円の 熱中症対策メッセージ&アイデア募集企画

DreamNews / 2018年8月29日 18時0分

写真

有限会社森建築板金工業(奈良県大和高田市・代表森亮介)は、社員の熱中症対策の一環として、「熱中症対策メッセージ&アイデア大募集」と題して、賞金総額120万円(大賞100万円)のコンテストを実施したところ、2,905件の応募がありました。

たくさんのご応募に、心から感謝いたします。全体的な傾向として、工事する時間帯を変える、といったアイデアを多くいただきました(実際には、安全性やご近所迷惑を考えると実施できないので残念ですが)。ご応募いただいた方々のメッセージやアイデアの一つ一つから、皆様の熱意を感じることができ、改めて熱中症対策をしなければという気持ちが高まりました。

<熱中症対策メッセージ&アイデア募集要項>

1.メッセージ部門:
当社の職人をはじめ、現場で働く人々ががきちんと熱中症対策をしようと思えるような文章、イラスト、動画など。

2.アイデア部門:
具体的に熱中症対策、涼しく仕事が出来る方法など、画期的で新しい対策法のアイデア、商品の企画など。

※「メッセージ部門」の応募作品は公開させていただきます
※著作権は応募者ご本人に帰属します
※お一人様による複数応募可

募集期間:2018年7月30日(月)~8月20日(月) ※終了いたしました

コンテスト詳細: https://moribankin.com/necchusho2018/

「熱中症対策メッセージ&アイデア大募集」の募集期間は7月30日(月)~ 8月20日(月)。大賞受賞者の決定、および発表は9月上旬を予定しています。

当社は、大正15年創業の「森ブリキ店」から続く、屋根・外壁修理、雨漏り修理の専門業者です。当社では、全社員に「熱中症対策手当」を支給するなど積極的に熱中症対策を推進していますが、さらに熱中症について社員に啓蒙し、職人の労働環境改善、業界における地位向上を目指しています。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180190&id=bodyimage1

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング