【気軽に参加できる社会貢献アクション】チャリティ予約で秋を楽しもう!乾杯チャリティー2018がスタート

DreamNews / 2018年9月5日 18時0分

写真

株式会社テーブルクロス(代表取締役:城宝薫 本社:東京都新宿区) が運営する社会貢献ができるグルメアプリ『テーブルクロス』は、2018年9月5日(水)に「チャリティ予約で秋を楽しもう!乾杯チャリティー2018」キャンペーンを開始したことを発表いたしました。
『テーブルクロス』は飲食店の予約をするとその人数分の給食を途上国のこどもたちに届けることができるグルメアプリです。予約という日常の行動が、誰かのためになるという新たな寄付活動「チャリティ予約」を日本の文化とするべく、今回のキャンペーンも「より多くの方に参加していただき、社会貢献の輪を広げていきたい」という想いから生まれました。

キャンペーンは、まず同社が運営をする「テーブルクロス」のアプリをダウンロードし、掲載飲食店を予約します。予約完了の画面のスクリーンショットや、お店で乾杯しているお写真、お食事中の風景などと共に「#乾杯チャリティー」のハッシュタグを付けて、SNSで投稿するだけで参加完了となります。

キャンペーンの期間は2018年9月5日~10月5日までです。どなたでも参加できる社会貢献アクションとして、この秋に注目されることが期待されます。

【株式会社テーブルクロスについて】
利益の創造と社会への貢献を同時に実現する文化を創るというミッションのもと、当時大学3年生の城宝 薫(当社代表取締役)が創業。飲食店、協力NPO団体、そしてユーザーの協力によって、累計18万食以上の給食を途上国のこどもたちに届けています。半年に一度、支援者の皆さまと共に現地で給食支援を行うスタディツアーを11月に開催予定。

公式給食支援ムービー
https://youtu.be/O5IMlzaeAV4

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180630&id=bodyimage1

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180630&id=bodyimage2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング