あなたの「お尻」アウターの筋ばかり鍛えていませんか? basiピラティスから提案の新クラス。本当の美尻は「緩める」×「インナーから動く」こと。 筋トレでは手に入らない「美尻&美脚ピラティス」がスタート

DreamNews / 2018年9月18日 9時0分

写真

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181210&id=bodyimage1

あなたのお尻アウターばかり鍛えていませんか?
basiピラティスからの提案 機能的で美しい美尻は「緩める」と「インナーから動く」ことにあり
株式会社ぜん(〒150-0011 東京都渋谷区東2-6-18 3F)は、運営するbasiピラティスにて、2018年9月15日日部店舗10月に全店にて新クラス「美尻・美脚ピラティス」がスタートいたします。
URL: https://www.basipilates.jp/informartion/Informartion.php?news_id=9991

昨今流行りのアウターばかり鍛えるトレーニングではなく、人間本来の体の構造から考えて作られた、トレーニングです。

アウターの筋肉ばかり鍛えたお尻は、やがて腰痛の原因や、可動域を制限して動きにくい身体になることも…
若いうちは過度なトレーニングも持ちこたえた身体も…年を重ねるごとに無理なトレーニングは健康をが害することにもつながります。


basiピラティスからの提案 Newクラス
basiピラティスは、機能的(運動効率を上げる)で見た目も美しい「美尻メイク」をを実現するために
「お尻」という部分にフォーカスしながらも、全身のつながりから考えたヒップアップトレーニングを
ピラティスで考えました。


他社の美尻美脚エクササイズとの違う★4つのポイント★
(1)緩める… 鍛えたい筋肉を強化するためには、まずは不必要な緊張を取り除く必要があり緩めるからスタート。
(2)骨への意識と安定…骨を意識し、骨盤回りの筋肉構造を整えることで骨盤の安定を図り、強化したい筋肉だけを強化する
(3)可動域を広げる…股関節回りの可動域を広げ、お尻・脚をしっかり分離する
(4)インナーから動く…アウター重視のトレーニングではなく、インナーマッスルを起動させてから動き、不用意にアウターマッスルに緊張をはしらせず、内側からのひきあがりを作る。


上記のポイントを押させることで、ゴツゴツしたかたいお尻ではなく、女性らしく外側は柔らかく、内側から引きあがったきれいな美尻を作り出します。

機能的にトレーニングを行っているので、外見の美しさだけでなく、下半身が強化され、山登りやトレイルラン・ランニングしている方は、足の軽さに気づくことでしょう。

▽イメージ動画下記参照
https://www.youtube.com/watch?v=pPT5HIsRUgM



レッスンを受講されたい方は、basiピラティス店舗にて体験レッスンが可能です。
新クラススタート記念で、下記料金で受講可能です。

体験レッスン(60分) 1回 1000円


【レッスン開催店舗】
9/15スタート店舗は下記6店舗です。 他18店舗は10月からスタートいたします。

basi恵比寿スタジオ
basi千歳烏山スタジオ
basi茗荷谷スタジオ
basi用賀スタジオ
basi上野スタジオ
basi横浜スタジオ

10月スタート 他18店舗
中目黒/銀座/新宿/三軒茶屋/下北沢/代々木上原/二子玉川/目黒/恵比寿
五反田/本郷3丁目/三田/横浜元町/日吉/自由が丘/都立大学/大森/大井町/


レッスンを受講したい方は、basiピラティスWEBよりお問い合わせください。
https://www.basipilates.jp/
TEL 050-5577-5721

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング