設立55周年 4月、日本法人で初の日本人女性社長に就任 積み重ねた信頼を守りつつ新たな挑戦を 都内初のスタジオを吉祥寺、雪谷に開設しブランド発信拠点を増やし販路拡大

DreamNews / 2018年9月18日 11時0分

写真

プラスチック製保存容器などの製造販売を行うタッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表:竹本 エリ)は、2018年4月、日本法人で初となる日本人かつ女性の社長として竹本が就任しました。設立55年の伝統を持つ当社に新しい風を吹き込みながら事業を展開していきます。昨年より新たなこころみとして展開しているスタジオ戦略をさらに加速させ、今年5月には都内初のスタジオを吉祥寺(武蔵野市)に、そして9月12日には7店舗目となる東京雪谷スタジオ(大田区)を開設しました。オープン当日には多くのお客さまが来店し、タッパーウェア製品を手に取り製品の良さを確かめながら、スタジオスタッフと談笑する光景が多く見られました。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181248&id=bodyimage1

■スタジオの出店を増やしブランド認知拡大を~
当社は日本で55年目と長く事業を展開していますが、40代以下の層でブランドや製品への理解度が低くなっているのが現状です。高品質プラスチック容器としての知名度だけでなく、女性の社会進出を早くからサポートしてきた実績、活力ある高齢化社会へ向け、社会に先駆けてアクティブシニアを生み出し、支援してきたという背景が、今の時代にも合っています。また、自然とエコロジーが融合したブランド「ネイチャーケア」の製品ラインアップが加わり、家族のより豊かな生活を支えるブランドへと成長する土台が整いました。このタイミングで、今後は積極的にPRコミュニケーションに力を入れていきます。昨年から、ホームパーティだけの拡販モデルからの脱却を図り、路面など開かれた場所にキッチンスタジオをオープンすることで、より広くブランドや製品を知って頂けるタッチポイントを増やす戦略をとっています。今年の9月の時点で7店舗がオープン、年内には福岡県福岡市、宮崎県宮崎市船塚に新スタジオがオープンする予定です。キッチン設備を完備し、どなたでも立ち寄って製品に触れることができ、レッスンやワークショップに参加して理解を深め、またそれをご友人に共有して頂けるような明るいスタジオづくりをしています。今後もこのような拠点をさらに増やしていきたいと考えています。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181248&id=bodyimage2

■スタジオについて
スタジオは開かれた環境にある当社マネージャー(販売員)の活動の拠点であり、消費者との新しい接点、そしてブランドの発信拠点です。 料理教室のほか、チームミーティングやパーティの場、そして物販の場になっています。当社では食品、調理器具、サプリメント、化粧品などいろいろな商品を取り扱っていますが、一般小売店では販売していないため製品を実際に手に取ってみることはできません。実際に見て試せるスタジオは様々な可能性を生み出す重要な拠点です。

東京雪谷スタジオ
東京都大田区東雪谷2-22-5  東急池上線「石川台駅」 徒歩1分

吉祥寺スタジオ
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-20-9 K’sハウス  JR総武線「吉祥寺駅」北口 徒歩7分

平塚駅西口スタジオ
神奈川県平塚市紅谷町17-6 山田ビル1階 JR東海道線「平塚駅」西口 徒歩1分

新所沢スタジオ
埼玉県所沢市北所沢町2011  コモディイイダ新所沢店1階 西武新宿線「新所沢駅」東口 徒歩2分

宮崎柳丸スタジオ
宮崎県宮崎市柳丸町153-1パティオ柳丸A1-7 JR日豊本線「宮崎駅」から徒歩17分

熊本スタジオ
熊本県熊本市東区湖東2-19-6 熊本市電「神水・市民病院前駅」徒歩6分

大分高城スタジオ
大分県大分市新貝6-10 JR日豊本線「高城駅」徒歩18分

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181248&id=bodyimage3

■当社の定番製品「MMだ円シリーズ」について
55年前から収納にスタッキングの考えを持って開発され、タッパーウェアの食品保存の定番となったMMシリーズ。ひとつの基本寸法を元に決まった倍率で高さ、幅、奥行きでデザインされたモジュラー設計を採用。システム収納性に優れた密封容器です。乾物、粉類など、キッチン周りの食品保存に威力を発揮します。スリムなデザインなので、狭い収納にもスッと入れられて、今あるスペースを無駄なく使用でき、2倍、3倍にも活用できます。本体に窓があり、中身と残量がひと目で分かるのも特長です。また、水漏れ防止構造に代表される優れた密封性で、乾物や粉類の大敵である湿気や虫などの侵入を防ぎ、におい移りもしません。
【タッパーウェアブランズについて】
全世界で300万人以上の会員を擁するタッパーウェアブランズ・コーポレーション(本社:米国フロリダ州)は画期的かつ高品質な製品を提案する複数のブランドを有し、世界100か国以上で展開するグローバル企業です。その日本支社として、タッパーウェアブランズ・ジャパンは1963年に日本での営業を開始しました。
創業以来の主力ブランドである「Tupperware(R)」は、長い歴史に裏打ちされた“耐久性”はもちろん、「水もれ防止構造」に代表される“密封力”、計算しつくされたモジュール設計の“システム性”などを特長としています。保存容器だけでなく、キッチンをはじめ、生活空間を豊かにする様々な製品やアイデアも提供しています。
また、1960年代から「エコ」にこだわり、人と環境を大切にした製品を提供しているブランド「ネイチャーケア」からは、環境への配慮を第一に考えた洗剤類や、天然や植物成分にこだわったパーソナルケアやサプリメントを展開。創業時から変わらない、自然とエコロジーの精神を引き継ぎ、現代のライフスタイルを豊かに彩ります。

【会社概要】
社名: タッパーウェアブランズ・ジャパン株式会社
代表: 代表取締役社長  竹本 エリ
本社: 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル 16F
TEL: 03-6635-8800
設立: 1963年4月27日
資本金: 4億5千万円
事業内容: プラスチック製保存容器の製造販売
プラスチック製調理容器の製造販売
化粧品・健康食品の製造販売
各種調理器具、台所用品・家庭電化製品の販売
プラスチック保存容器・家庭電化製品の登録商標(594237)
ポリオレフィン等衛生協議会会員(G-14)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング