ONKYO公式キャラクターに採用決定! 産学協同でアイドルを応援するリズムゲームを制作 東京ゲームショウ2018にて初公開

DreamNews / 2018年9月18日 15時30分

写真

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営する総合エンターテイメントスクール「バンタンゲームアカデミー」は、オンキヨー株式会社(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:大朏 宗徳 以下、オンキヨー)との産学協同プロジェクト実施し、専用サイリウムとオンキヨーの音響製品を使った多人数型のリズムゲームを制作しました。また、制作されたキャラクター 「音郷音(おと さとね)ちゃん」 がオンキヨーの公式キャラクターとして採用が決定。当ゲームは、9月20日(木)より開催される「東京ゲームショウ2018」にて初公開いたします。



【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181275&id=bodyimage1


■ゲーム紹介
タイトル: Virtual Live 郷音ちゃん (バーチャルライブ さとねちゃん)
 大手音響メーカー「ONKYO」の最新技術を集約した、多人数型のリズムゲームです。プレーヤーはバーチャルアイドル「郷音ちゃん」のファンとなり、専用のサイリウムを使って応援します。応援によりステージの背景やキャラクターの衣装が変化。憧れのステージを目指してライブを盛り上げます。

 このゲームには、オンキヨー株式会社のホームシアター、5.1chのスピーカーに加え、キャラクターの声をOnkyo Voiceで生成し、その声がスピーカーではない所から声が出る演出にVibtoneを活用しています。

「Onkyo Voice」とは
 東芝デジタルソリューションズ株式会社が提供するコミュニケーションAI「コエステーションTM」の音声合成技術と当社の音声入出力に関する技術を組み合わせて開発された音声アプリケーションです。

「Vibtone」とは
 通常のスピーカーは振動板から音を放つため、音の出口となる穴が必要で、防水性や気密性が必要とされる製品への搭載は困難でした。Vibtoneは、加振器の振動を利用した高品位な音声再生を実現することができます。

■キャラクターについて
 当ゲームのために学生が制作したキャラクターがオンキヨーの公式キャラクターに採用されました。コンセプトは「バーチャルアイドルとして作られたAI」。今後は、商品紹介などのイメージキャラクターとして活用される予定です。

■制作チーム メンバー紹介
 プランナー : 村田 大芽、矢田 昌之介
プログラマー : 大髙 悠、後藤 哲哉、浪岡 遥輝
 デザイナー : 宮崎 凌、梶山 百花、藤井 幸大、佐藤 水紀
  サウンド : 田中 朋美、花森 寛忠、大塚 将希、高橋 祐司、小島 大輝、山内 光
    声優 : 久保田 樹

<リーダー兼ゲームプランナー 矢田さんのコメント>
 産学協同プロジェクトも、“チーム制作”(異なる学科の複合チームで作品制作するプロジェクト)も、今回が初めての経験でした。授業課題と違い、品質に対する責任を感じながら取り組みました。また、チーム・企業・スクールなど多くの方々と関るわ事で、ゲームプランナーとしてだけでなくプログラマーやデザイナーなど相手の立場に立って物事を考えられるようになりました。ゲームショウ会場で初めてのお披露目となり、一般の方の反応が想像できなくて不安ですが、とても楽しみです。

-ゲームイメージ-

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000181275&id=bodyimage2

■東京ゲームショウ2018への出展について
 東京ゲームショウへの出展は今年で4年連続。昨年は30分以上の試遊を待つ行列や、海外メディアから取材を受けるなど、話題の作品が並びました。今年はブースを拡大し、最先端技術を取り入れた新感覚のゲームや、企業と連携したゲーム(産学協同プロジェクト)、ゲーム大賞出展作品などを展示いたします。

・東京ゲームショウ2018 バンタンゲームアカデミー特設ページ
   https://www.vantan-game.com/special/tgs/

・東京ゲームショウ2017 ブース紹介動画
   https://www.youtube.com/watch?v=aqiJqtmLrEs

■「東京ゲームショウ2018」出展概要
  日程: ビジネスデイ 9月20日(木)・21日(金)10:00~17:00
      一般公開日   9月22日(土)・23日(日)10:00~17:00
      ※ビジネスデイはプレス関係者およびビジネス関係者のみのご入場となります
 入場料: 一般 [ 中学生以上 ] 1,200円 税込 (前売券:1,000円 税込)
      子供 [ 小学生以下 ] 無料
  会場: 幕張メッセ 1ー11ホール、イベントホール、国際会議場
ブース名: バンタンゲームアカデミー(スクールブース 3C-12)

■関連リリース
バンタン「東京ゲームショウ2018」へ11作品出展
ヒーローVRゲーム“宇宙都市警察 ジェット・ポリス”に注目
https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/VCT_TGS_1.pdf

■ Vantan Game Academy(バンタンゲームアカデミー)
 「業界に最も近い総合エンターテイメントスクール」をコンセプトに現場で活躍するプロを講師に迎え、ゲーム・マンガ・アニメ・声優など、コンテンツの領域に特化して即戦力人材の育成を行う専門スクール。
・バンタンゲームアカデミー 全日制 :  https://www.vantan-game.com
・バンタンゲームアカデミー 高等部 :  https://www.vantan-gamehs.com

■Vantan(バンタン)  https://vantan.jp
 1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践教育」で即戦力となる人材を育成する教育事業を東京・大阪で展開、これまでに 19 万人以上の卒業生を輩出しています。



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング