数量限定ブラック色 25鍵盤MIDIキーボード・コントローラーAkai Professional 「MPK Mini MKll LE Black」発売開始のお知らせ

DreamNews / 2018年10月15日 11時0分

写真

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000182846&id=bodyimage1

どこにでも持ち運んで音楽制作を
Akai Professionalの数量限定ブラック色のMPK Mini MKll LEは、移動が多いミュージシャンやコンパクトな環境で音楽制作をする方向けに設計された、黒を基調としたボディーと鍵盤が印象的な小型MIDIキーボード/パッドコントローラーです。

ひらめきを即カタチに
MPK Mini MKll LEには、アイディアを素早く形にするための機能が用意されています。ベロシティ対応25鍵ミニキーボードとオクターブ・ボタンを使用し、キーボードの音域を上下4 オクターブ移動可能。8個のバックライト付きドラムパッド(バンク切り替えで計16個)、ノートリピート&フルレベル機能(ドラムパッドにのみ対応)・アルペジエーター機能に加え、XY軸・4方向ジョイスティックでピッチ/モジュレーションコントロール、さらに8つのマッピング可能なQリンク・ノブが、MPKのコンパクトな本体に搭載されています。

プラグ・アンド・プレイ
ポータブル性を最大限に引き出すために、MPK Mini MKll LE Blackは専用ドライバや外部電源アダプターを必要としません(USBバスパワー)。Mac / WindowsPCとUSB接続すればすぐにポータブルな音楽制作スタジオになります(USB-MIDI接続)。さらに4つのメモリバンクにMPKの細やかな設定を保存しておけば、必要な場面で素早く呼び出す事が出来ます(MPK Mini MK2エディター)。

豊富なバンドル・ソフトウェア

Hybrid3
伝説的なアナログシンセからエッジの効いた最新のシンセサウンドまで、自由に操るプラグイン・インストルメントです。

SONiVOX Wobble
独立したフィルター・LFOコントロールを持ち、独自のシンセシスエンジンを搭載したダブステップ・グライム・シンセサイザーです。

MPC Essentials
従来のMPCのワークフローを受け継いだビートメイク・ソフトウエアです。スタンドアローンでのご利用はもちろんの事、他のDAW上でプラグインとしても起動可能です。

仕様
・数量限定ブラックカラーのベロシティ対応25鍵盤MIDIキーボード/パッドコントローラー、USBバスパワー
・ノートリピート/フルレベル/アルペジエーター機能、X/Y軸ジョイスティックでピッチ/モジュレーションコントロール
・8つのバックライト搭載ベロシティ対応ドラムパッド、8つのマッピング可能なQリンク・ノブ、サスティンペダル用端子
・音楽制作用の総合的なソフトウェア付属: MPC Essentials、SONiVOX Wobble、Hybrid 3(全てダウンロード提供)


発売日:2018年10月22日
価格:オープンプライス
市場想定価格:9,980円(税込)
EANコード:0694318023983


AKAI Professionalとは
AKAI Professionalは創業以来、ウインドシンセサイザー「EWIシリーズ」やシーケンサー内蔵サンプラー「MPCシリーズ」など音楽産業において画期的な電子楽器を開発し、現代音楽シーンに多大なる影響を与えたことで定評のある電子楽器メーカーです。AKAI Professionalは、inMusic Brands(inmusicbrands.com)の一員です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング