日本初!家系図が作れるギフトカードが登場。

DreamNews / 2018年10月19日 17時0分

写真


家系図作成代行の家樹株式会社(東京都中央区・代表取締役 田代隆浩)は家系図を作成することができる
ギフトカードを2018年11月1日にリリースします。

【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183211&id=bodyimage1


実用性だけではなくカードデザインにもこだわっており、ギフトとして最適です。

司法書士・行政書士によって設立された、家樹株式会社(東京都中央区・代表取締役 田代隆浩)は「『もの』や『資料』としての家系図ではなく、家系図から得られる『知』と『体験』を提供したい。その体験を通して、お客様の人生を豊かにしたい。」というコンセプトのもと設立された、家系図作成専門会社です。

昨年3月に会社を設立してから1年の間に、100件を超える注文が入っている大人気の家系図作成サービス。複数の大手新聞社に取り上げられるなど、世間の注目はますます高まっています。自らのルーツを調べる本サービスは、人生の終わりに備える「終活」と親和性が非常に高く、シニア層からの需要が増加し、供給が追いつかないほどの状況です。家系図を作ったあとは、先祖が暮らしていたであろう土地をめぐる「ルーツの旅」に出ることを提案しており、アクティブなシニアが増えている昨今の時流に合う、旬なサービスといえます。

そんな家系図サービスをより多くの人に身近に感じてほしいとの想いから、さまざまな店頭でお買い求めやすいよう「家系図ギフトカード」を開発しました。現在、スーパー、量販店等の店舗から多数の問い合わせをいただいており、本リリース後に順次全国展開予定です。



【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000183211&id=bodyimage2


●ギフトカードの使い方
(1)本カードを購入後、カード裏面のQRコードからギフトカード専用フォームへアクセス。
(2)ギフトカード専用フォームより申込書セットを取り寄せる。
(3)到着した申込書セットに必要事項を記入・押印して返送する。
(4)書類の返送確認後、家系図の作成を開始。
(5)お手元に家系図セットが到着。

●ギフトカードの3つの特徴
1.大切な人へプレゼントできる。
従来の申込みフローでは、家系図をプレゼントすることはできませんでした。家系図を作る権利をカードにしたギフトカードを使うことで、簡単かつ手軽に家系図作成サービスをプレゼントすることができるようになります。

2.サービス代金決済の簡素化
家系図作成サービスは形のない「サービス」のため、「お金を支払ったものの、家系図ができるまで手元に何も残らないのは少し不安」。そんな方にも家系図ギフトカードは代金と引き換えにお持ち帰りいただけるので、安心して購入いただけます。

3.販売代理店での個人情報取扱いリスクがゼロ
販売代理店で行っていただくことは家系図ギフトカードをお客様にお渡しするだけとなり、申込の取次事務が発生しません。代理店で住所、氏名、連絡先等の個人情報を預からないため、個人情報管理、漏えいリスクがゼロになります。

■2018年メディア掲載実績■
・日本経済新聞(NIKKEI The STYLE) 平成30年5月27日発行分
・サライ.JP
・毎日新聞(夕刊)平成30年9月21日
・WEBマガジン「終活ねっと」
・月刊フューネラルビジネス

■2018年展示会出展実績■
・東京インターナショナル ギフト・ショー春2018
・ブライダル産業フェア2018
・フューネラルビジネスフェア2018
・エンディング産業展東京
・東京インターナショナル ギフト・ショー秋2018

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング