オロ、クラウドERP『ZAC Enterprise』のロゴを一新!

DreamNews / 2019年5月20日 12時0分

写真

株式会社オロは、2019年5月20日をもって、クラウドERP『ZAC Enterprise(以下、「ZAC」)』のロゴを一新いたしますことを本日発表いたします。


『ZAC』は、クライアントの経営判断の可視化と、業務効率化の実現を支援するクラウドERPです。
当社は2006年の『ZAC』販売開始以来、600社以上のクライアントに本サービスを提供してまいりました。今、改めて『ZAC』の進化を加速させ、課題解決のさらなる実現を目指し、サービスロゴを一新いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000194636&id=bodyimage1


当社は、クラウドソリューション事業の主力サービスである『ZAC』の質向上に一層注力し、クライアントのさらなる生産性の向上に努めてまいります。

■新ロゴに込めた想い

【新ロゴのコンセプト】

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000194636&id=bodyimage2


時計の針と無限をモチーフとしたシンボルは、
ZACを導入することによってもたらす「時間」と「可能性」を表しています。

【新ロゴのカラーについて】
キーカラーである黄色は「ヒラメキ」、青色は「テクノロジー」を表しており、
クリエイティブをさらに加速させていく様子を表します。


■『ZAC』が実現する未来

人と時間を味方に

企業において、同じ目標を持っているはずのメンバーが
それぞれ違った判断基準で行動していたら?
あるいは、時間を使って価値を生み出すはずのメンバーが、
時間に追われるだけの働き方をしていたら?

人も時間も、敵になってしまったように見えるかもしれません。

『ZAC』は、クラウドERP。
経営指標の可視化と業務の効率化を同時に実現します。

『ZAC』によって可視化された指標をもとに、最適なKPIを設定する事で、
セグメントごとのメンバーの判断基準を統一。
足並みを揃えた経営は、「人」を、さらに強力な味方にしてくれます。

さらに、業務のムダやミスを減らし、時間を自分のものにすることで、
「時間」は新たな価値を生み出すための味方になります。

人と時間を味方に。
『ZAC』が実現する未来です


■本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社オロ 広報担当 橋口
TEL:03-5843-0836(直通)/ Mail:info@jp.oro.com



配信元企業:株式会社オロ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング