カラフルな石や雪のブロックを使った、見た目も楽しい立体パズルゲーム 「TUKI(トゥキ)」日本語版 7月上旬発売予定

DreamNews / 2019年6月25日 18時0分

写真

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2018年のドイツ年間ゲーム大賞(SDJ)とドイツゲーム賞(DSP)のダブル受賞をした「アズール」のPlan B Gamesによる、見た目も楽しい立体パズルゲーム、「TUKI(トゥキ)」日本語版を7月上旬に発売いたします。


石と雪塊を使って、道標を作ろう!
『TUKI/トゥキ』は、北極圏に住むイヌイットの言語で、「特定の意味を持つもの」を表す単語「Tukilik/トゥキリク(複数形:Tukiliit)」に由来しています。トゥキリクの中でも、人により積み上げられた石組の塔のことを指す「Inukshuk/イヌクシュク」は特に有名です。イヌイットは、カナダやグリーンランドの雪に覆われた地域で、カリブーの狩猟場や、魚が豊富な場所や、隣の村への道を示すために、道標として石組の塔を使っています。

このゲームでは、プレイヤーは石や雪のブロックを使ってTukilik/トゥキリクを造ります。ただし、役に立つ道標にするためには、できるだけ早く、正確に造り上げる必要があります。

ゲームの手順は以下の通りです:
●ラウンドの開始時にトゥキリクカード1枚引き、ダイスをふってその目の指示する向きに引いたカードを公開します。
●自分の手元の石と雪塊を積み上げて、カードに表示されたトゥキリクをできるだけ早く造ります。もちろん、造るトゥキリクは、石の色や接触面がカードの表示と全く同じでなければなりません。
●全員が完成できたら答え合わせ。全員正解の場合は最後に完成させたプレイヤーが敗者、不正解が1名だけの場合はそのプレイヤーが敗者、不正解が複数いる場合は最初に不正解を完成させたプレイヤーが敗者となります。

石3個使用の標準レベルと、石4個使用の上級レベルの2つの難易度で、全600種類の課題を用意しています。「Ubongo/ウボンゴ」でおなじのパズルゲームの第一人者、グレゼゴルツ・レヒトマンによる、簡単なルールで、カラフルな石や雪のブロックの見た目が楽しい、大人同士でもファミリーでも楽しめる話題作です!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000196965&id=bodyimage1

TUKI(トゥキ) 日本語版
●価格/6,000円+税
●発売日/7月上旬発売予定
●JANコード/4981932024714

内容物: 石(4色)12個、雪のブロック12個、カード100枚、カードスタンド1つ、ダイス1個、ルールブック

ゲームデザイン:グレゼゴルツ・レヒトマン
プレイ人数:2~4人
対象年齢:8歳以上
プレイ時間:30-45分
Made in China

(c) 2019 Plan B Games Inc. All rights reserved.


◆商品ページ  http://hobbyjapan.games/tuki/
◆ホビージャパンゲームブログ  http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


※お問い合わせは下記まで
======================
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・会田・深堀・岡本
E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8
URL: http://hobbyjapan.co.jp/
======================



配信元企業:株式会社ホビージャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング