「トークンエコノミービジネスの教科書」著書、ロケットスタッフ株式会社の代表取締役 高榮郁が日本経済研究センターにて「ブロックチェーンとトークンエコノミーの未来」とのテーマで7月31日に登壇

DreamNews / 2019年7月17日 18時0分

写真

電子書籍配信サービスやマンガKINGなどのマンガアプリを手がけるロケットスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高 榮郁、以下「ロケットスタッフ」 )は、1963年に日本経済の発展に寄与することを目的に事業を開始した非営利の民間研究機関です。学界、官界、産業界との幅広いネットワークを持ち、内外の財政・金融・経済・産業・経営などの諸問題について、調査・研究を行う、公益社団法人 日本経済研究センター:Japan Center for Economic Research(略称JCER)にて「ブロックチェーンとトークンエコノミーの未来」とのテーマで7月31日に講演会を行います。ロケットスタッフ代表取締役の高榮郁は世界中で始まっているトークンエコノミーの取り組みをわかりやすく説明した「トークンエコノミービジネスの教科書」著書です。

お申込みページ
https://www.jcer.or.jp/holding-seminar/20190731.html

開催のご案内
開催:07月31日(水) 14:00~15:30
料金:会員無料、一般8000円(税込)
会場:日本経済新聞社東京本社ビル 6階セミナールーム2

トークンエコノミービジネスの教科書の購入ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4046042141

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198326&id=bodyimage1



配信元企業:ロケットスタッフ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング