【期間限定】倉敷商業高等学校作品「明日へ」を掲載中! - 倉敷駅前地下道アートギャラリー MUSENAVI

DreamNews / 2019年8月6日 17時30分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199494&id=bodyimage1

ピープルソフトウェア株式会社(岡山県倉敷市/代表取締役社長 横道彰)は、音声ガイドアプリ MUSENAVIシェアリングサービスの期間限定コンテンツとして、倉敷商業高等学校様と共同で8月1日に倉敷商業高等学校作品「明日へ」展を公開したことをご報告します。本作品の「倉敷駅前地下道アートギャラリー」(管理者:倉敷市 建設局 まちづくり部 市街地開発課)現地での展示期間は、8月末日までです。ぜひ現地でご鑑賞ください!

出展校 岡山県立倉敷商業高等学校
テーマ 明日へ
出展数 1点
期 間 展示中~8月末日まで
内 容 当校の書道部部員による作品を展示しています。西日本豪雨災害から一年、地域の復興への想いを表現しています。英語コンテンツもご用意しています。ぜひご覧ください。




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199494&id=bodyimage2

アプリダウンロードはこちら    https://www.musenavi.jp/share/

<取材・お問い合わせ先>
ピープルソフトウェア株式会社 営業本部
直通電話 086-426-5932

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199494&id=bodyimage3

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000199494&id=bodyimage4



配信元企業:ピープルソフトウェア株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング