ビデオゲームをボードゲームの形でプレイできる新たなゲームシステムに新製品登場! 「8BIT BOX:ダブルランブル」日本語版 9月上旬発売予定

DreamNews / 2019年9月5日 9時0分

写真

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、共通のコンポーネントを使って複数のゲームをプレイできる新たなゲームシステム「8BIT BOX」用ゲームソフト新製品、「8BIT BOX:ダブルランブル」日本語版を9月上旬に発売いたします。


アスファルトに蹴りを入れろ!
あまり遠くない未来、重度の大気汚染により、犯罪は爆発的に拡大し、奇妙な突然変異が生み出されていた。すでに警察の手に負える状況ではない。街に平和を取り戻せるのは、わずかばかりの英雄達だけだ。ストリートを掃除し、港を洗い出し、海底基地に突入せよ。街を襲う混乱に終止符を打つのだ。

このハイテンポな“ぶち倒し”ゲームで街のギャング共を叩きのめそう。ボスとのバトルを繰り広げ、特殊アタックを使い、怒りを貯め込め。ストリートを守り、武器を手にしろ。だが背中にも注意だ。敵はあらゆる方向からやってくるぞ!
ゲームは1人でも2人でもプレイ可能だ。仲間と手を組み、頭はクールに、アドレナリンをフル回転してこの乱闘を生き残れ!

『ダブルランブル』では、プレイヤー2人が協力し合い、自ら操るファイターが繰り出すパンチやキックや投げで、手強い敵に満ちた4つのステージを切り開いていきます。各ステージは横スクロールフェイズ(敵が場に登場する)と乱闘フェイズ(ファイターが敵と戦う)からなります。特殊アタックを選び、怒りを溜め、装備を使ってボスへの道を突き進んでいきましょう。 『ダブルランブル』は1人でもプレイ可能です。両方のファイターのコントローラーを手に、街を救うのです!

日本文化をこよなく愛するフランスの人気デザイナー集団、チーム・カエダマ(アントワーヌ・ボザ、ルドヴィック・モーブロン、コランタン・レブラ、テオ・リヴィエーの4人)がデザインした、90年代のTVゲームをリスペクトした横スクロールの痛快格闘ゲームです。

※当商品はビデオゲームをボードゲームの形でプレイできるゲームシステム「8BIT BOX」用のゲームソフトです。プレイするためには「8BIT BOX」に入っている共通のゲーム用具が必要です。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201103&id=bodyimage1

8BIT BOX:ダブルランブル 日本語版
●価格/2,000円+税
●発売日/9月上旬発売予定
●JANコード/4981932024813

内容物: 敵カード 78枚・ボスカード 8枚・装備カード 15枚・戦闘ボード 1枚・ファイタータイル 6枚・ルールブック

ゲームデザイン:チーム・カエダマ
プレイ人数:1-2人
プレイ時間:45分
対象年齢10歳以上
Made in China

(c)2019 IELLO. All rights reserved.


◆商品ページ  http://hobbyjapan.games/8bit_box_double_ramble/
◆ホビージャパンゲームブログ  http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


※お問い合わせは下記まで
======================
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・会田・深堀・岡本
E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8
URL: http://hobbyjapan.co.jp/
======================



配信元企業:株式会社ホビージャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング