TPCマーケティングリサーチ株式会社、製パン・製菓原材料市場について調査結果を発表

DreamNews / 2019年9月27日 17時0分

写真

2018年度の製パン・製菓原材料市場は、前年比0.2%減の1兆6億円となった。要因としては、製パン・製菓市場の低迷に加え、天候不良・自然災害などの影響が挙げられる。こうした状況の中、各社は健康訴求アイテムの品揃えの強化や、「作業の簡便化・省力化」に対応した製品の開発に積極的に取り組んでいる。当資料では、製パン・製菓原材料市場を分野別、種類別、業態別などで分析するとともに、参入各社の事業展開動向についてもレポートしている。

概要
◆2018年度の製パン・製菓原材料の市場規模は、前年比0.2%減の1兆6億円規模となった。同市場は、製パン・製菓市場の低迷に加え、天候不良・自然災害などの影響もあり、前年を下回る結果となった。製パン用については、製パンメーカーの菓子パン向けの需要が伸び悩んだほか、ベーカリー市場の低迷により各社で新規顧客の開拓が進まずダウン推移となった。また製菓用についても、土産菓子向けの需要が拡大している一方で、個店の和洋菓子店が苦戦していることなどから、トータルでは前年割れとなった。

◆こうした状況の中で、各社は機能性や作業性、汎用性を訴求した高付加価値品の投入、展示会・セミナー等を活用したメニュー提案等に注力し、新規需要の取り込みを図っている。商品化の方向性としては、消費者の健康志向に対応し、「植物性素材」「添加物表示不要」「乳化剤・乳原料不使用」「低トランス化」などを謳った健康訴求アイテムの品揃えが強化されている。また、人手不足の課題を解決する「作業の簡便化・省力化」に貢献する製品の開発も積極的に進められている。

◆当資料では、こうした動向を踏まえ、製パン・製菓原材料市場を分野別、種類別、業態別などにより分析。さらに、販売ルートや販売促進策、今後の事業展開など参入企業の動向を調査している。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000201413&id=bodyimage1

TPC市場調査レポート
「2019年 製パン・製菓原材料の市場分析調査」
―健康志向・作業性向上に対応した製品開発が進む―
詳細はこちら>>  http://www.tpc-osaka.com/fs/bibliotheque/mr110190484
資料体裁:A4判157頁
発刊日:2019年9月10日
頒価:97,000円(税抜)

【会社概要】
会社名:TPCマーケティングリサーチ株式会社
所在地:大阪市西区新町2-4-2 なにわ筋SIAビル
事業内容:マーケティングリサーチおよび調査レポートの出版
コーポレートサイト: http://www.tpc-cop.co.jp/
オンラインショップ「TPCビブリオテック」: http://www.tpc-osaka.com/
ISO27001認証書番号:IS598110

【本件に関するお問い合わせ】
フリーダイヤル:0120-30-6531



配信元企業:TPCマーケティングリサーチ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング