家族のためのこれからの本屋 「BOOK PARK miyokka!?」11月中旬 三重県四日市市にオープン

DreamNews / 2019年9月26日 14時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202271&id=bodyimage1

日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)と株式会社リブロプラス(代表取締役社長:玉井 俊也)は、「家族×学び」をテーマにした新しい書店「BOOK PARK miyokka!?」(ブックパークミヨッカ)を、2019年11月中旬に開業予定のイオンタウン四日市泊(三重県四日市市)にオープンします。本店舗は、日販のブックディレクションブランド「YOURS BOOK STORE」が企画、リブロプラスが運営を担当します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202271&id=bodyimage2

△店舗イメージ

 「BOOK PARK miyokka!?」は、「ほんにふれる―ヨム・カク・ウゴク―」をコンセプトとする、書店(BOOK STORE)とインドアプレイグラウンド(PLAY PARK)からなる、「家族のためのこれからの本屋」です。本を通じた良質なインプット(ヨム)、アウトプット(カク・ウゴク)を体験することができます。

◆BOOK STORE
家族のためのまちの本屋です。絵本・児童書はもちろんのこと、子どもに贈りたい本・モノが揃います。もちろん雑誌・書籍・文具など、まちに必要な書店としての機能を揃えます。

◆PLAY PARK
本・絵本が核となるインドアプレイグラウンドです。以下の3つのエリアで構成されます。

(1) EDUTAINMENT ZONE
遊びの中で、新たな本や知識と出会うことのできるエリア。
子どもたちが思いっきり「ウゴク」ことができる大型アスレチックや、「おえかきパラダイス」「ペイントすなば」(提供:日販コンピュータテクノロジイ)といった楽しみながら学べるツールを通して、子どものそうぞう(創造・想像)力を育みます。
また、絵本とのコラボレーション企画を定期的に開催します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202271&id=bodyimage3

△(上)アスレチックイメージ(下、左より)おえかきパラダイスイメージ、ペイントすなばイメージ

※「おえかきパラダイス」「ペイントすなば」について、詳しくはこちらをご覧ください。
https://eventsolution.nct-inc.jp/

(2) LIBRARY
ライブラリーとイベントのエリア。
普段なかなか触れることができない大型絵本や仕掛け絵本、年齢別おすすめ絵本を揃えます。「ヨム」ことを通して、子どもの好奇心を生み出すきっかけや、絵本を通じた親子のかけがえのない時間を提供します。
また、本にまつわる「カク(書く・描く)」ことを中心としたワークショップイベントを定期的に開催します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202271&id=bodyimage4

△LIBRARY イメージ

(3) BABY ZONE
2歳までの子どもたちが安心して遊べるエリア。
「YOURS BOOK STORE」がセレクトした、親子で「ヨム」ための赤ちゃん絵本や、子どもの成長にあわせた厳選した遊具を体験することができます。

■店舗概要
店名:BOOK PARK miyokka!? イオンタウン四日市泊店
オープン日:2019年11月中旬予定
住所:〒510-0883 三重県四日市市泊小柳町4-5-1イオンタウン四日市泊 2F
営業時間:10:00-21:00/PLAY PARKのみ10:00-19:00 ※入場は閉店の30分前まで
定休日:イオンタウン四日市泊の定休日に準ずる
入場料:PLAY PARKのみ有料(金額未定)
公式サイト:10月下旬頃オープン予定
企画:YOURS BOOK STORE(日本出版販売株式会社)
施設運営:株式会社リブロプラス

※詳細は決まり次第、順次お知らせいたします。

■本件に関するお問い合わせ
日本出版販売株式会社 社長室広報課
TEL:03-3233-3829 FAX:03-3233-6045
E-mail:press@nippan.co.jp



配信元企業:日本出版販売株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング