プラス、軽く開けるクリップ「エアかる」が 中国の国際デザイン賞「Design Intelligence Award 2019」銀賞を受賞

DreamNews / 2019年9月26日 11時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202281&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202281&id=bodyimage2


プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、軽く開けるクリップ「エアかる」で中国の国際的デザイン賞「Design Intelligence Award(DIA) 2019」の銀賞を受賞いたしました。

「Design Intelligence Award」は、中国美術学院主催、浙江省政府後援によって2015年に創立された国際的なデザイン賞です。日本からは、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)が協力団体として第1回目から審査員派遣や作品推薦を行っており、「エアかる」はJIDAの推薦によってノミネートされました。

第4回目となる今回は、世界56カ国・地域から7,280点の応募があり、「エアかる」は最終審査で銀賞の栄誉を獲得。表彰式は9月20日(金)に中国美術学院・象山キャンパス(浙江省・杭州市)で華やかに開催されました。

◆「Design Intelligence Award 2019」銀賞受賞
軽く開けるクリップ「エアかる」
https://bungu.plus.co.jp/product/bind/clip/airkaru/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202281&id=bodyimage3


【評価ポイント(審査委員の評価より)】

軽く開けるダブルクリップ「エアかる」は、てこの原理を応用し、従来のダブルクリップの挟み力を保ちながら、クリップを開くのが非常に固い弱点を著しく改善した。最小なコストアップで最大な価値を創出した画期的な製品。

「エアかる」は、2018年3月に発売した「てこの原理」を応用し、開く力を最大約50%※カットしたクリップです。本体部分に突起をつくり、支点の位置を移動し、さらにレバーの長さを僅かに延長することで、大幅な省力化を実現しました。

また、レバー先端の形状をフラットにすることで、指の当たりが優しくなり、つかみやすい形状になりました。

2018年の「第27回日本文具大賞」機能部門優秀賞や「グッドデザイン・ベスト100」にも選定され、高い評価を得ています。

※当社従来品比実験データによる。サイズにより省力率は異なります。
大-約50%、中-約40%、超特大・特大-約35%、小-約30%、豆・極豆-約25%省力



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202281&id=bodyimage4


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
Design Intelligence Award(DIA)について
DIAは、2015年創立。中国初のインダストリアルデザインのアカデミックな賞であり、デザイン、技術、商業、メディア他の未来のデザインをより良いものにしようとするデザイナーや専門家のためのプラット
フォームとなっています。
過去3年間で世界52カ国・地域から12,951点以上の応募を得ています。
主催:中国美術学院(China Academy of Art:CAA)
共催:中国インダストリアルデザイン協会(China Industrial Design Association:CIDA)
後援:浙江省政府
http://en.di-award.org/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ先>
(報道関係)
プラス株式会社 コーポレート本部 広報・宣伝室 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-7070
広報事務局  TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651
(お客様)
お問い合わせセンター  TEL:0120-000-007
受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30



配信元企業:プラス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング