プラス、定形封筒にぴったり入る「ぴったりすっきりホルダー」 「2019年度グッドデザイン賞」を受賞

DreamNews / 2019年10月2日 14時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202679&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202679&id=bodyimage2


プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、定形封筒にぴったり入るサイズのコンパクトなクリアーホルダー「ぴったりすっきりホルダー」で、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2019年度グッドデザイン賞」を2019年10月2日に受賞いたしました。

〈受賞製品〉
◆クリアーホルダー「ぴったりすっきりホルダー」
定形封筒に”ぴったりすっきり”入るサイズのクリアーホルダー。三つ折り、四つ折りの書類や写真を入れて定形郵便で郵送が可能です。大切な書類や写真、チケットをシワや水濡れから守り、コンパクトだから持ち歩きにも便利です。ホルダーを親指で開きやすい”ウェーブフィンガーホール”形状を採用。スリムなホール形状で書類がはみ出にくくなり、汚れや折れも安心です。長形3号、長形4号、洋形2号封筒サイズの3種類です。
https://bungu.plus.co.jp/product/file/new_concept/pp_clear_folder/

【評価ポイント(審査委員の評価より)】
これまでのクリアーホルダーは、収納物である書類のサイズに合わせていたものが主流だった。この製品はクリアーホルダーの周辺環境に着目し、郵便で送るときの定形封筒のサイズに合わせることで、クリアーホルダーの使い勝手をさらに拡充したことを評価した。サイズが小さくなったことでしなりが弱くなり、開封しにくくなることへもきちんと配慮され、丁寧にデザインされている。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202679&id=bodyimage3


〈グッドデザイン賞とは〉
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000202679&id=bodyimage4




*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ先>
(報道関係)  
プラス株式会社 コーポレート本部 広報・宣伝室 藤原
〒105-0001 港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス12F
TEL:03-5860-7012  FAX:03-5860-707
広報事務局  TEL:03-5251-4779  FAX:03-3504-8651

(お客様)   
お問い合わせセンター  TEL:0120-000-007
受付時間 平日 9:00~12:00 / 13:00~17:30



配信元企業:プラス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング