急遽決定!「ロイヤルハーピスト(英国王室付ハープ奏者)特別演奏会」開催のお知らせ

DreamNews / 2019年10月21日 16時0分

写真

10月24日(木)16:00より、ウェールズ政府及びウェールズ・アーツ・インターナショナルのご協力により、公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団が運営する大分県立美術館で、「ロイヤルハーピスト(英国王室付ハープ奏者)アリス・ヒューズ 特別演奏会」を開催することになりました。

「ロイヤルハーピスト(英国王室付ハープ奏者) アリス・ヒューズ 特別演奏会」
●日時: 10月24日(木)16:00~17:30
●会場: 大分県立美術館 3階 ホワイエ
●次第:
-歓迎 挨拶: 大分県立美術館 特別顧問 井上洋一
-ウェールズ紹介: ウェールズ政府 日本代表事務所 上級外務担当官 小堀洋子 様
-ハープ演奏(お喋りを交えながら):  英国王室付ハープ奏者 アリス・ヒューズ 様

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203841&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000203841&id=bodyimage2

ロイヤルハーピストとは?
プリンス・オブ・ウェールズ(現在はチャールズ皇太子)に任命された英国王室公認ハープ奏者。ウェールズ議会や政府による注目度の高いイベントに定期的に出演するほか、ロイヤルファミリーのために演奏し、ヨーロッパや極東などでもパフォーマンスを行う。

■問い合わせ
公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団
大分県立美術館 渡辺・宇都宮
Tel: 097-533-4500
Email: info@opam.jp



配信元企業:公益財団法人 大分県芸術文化スポーツ振興財団
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング