アクロニス、Ingram Micro社と戦略的グローバル販売契約締結を発表 サービスプロバイダーは、このアライアンス契約により革新的かつ最新のサイバープロテクションを提供可能に

DreamNews / 2019年11月13日 15時0分

※本リリースは2019年11月12日にスイスのシャフハウゼンで発表されたプレスリリースの抄訳です。

2019年11月12日、スイス、シャフハウゼン発 -サイバープロテクションのグローバルリーダーであるアクロニスは本日、IT製品の大手グローバルディストリビューターであるIngram Micro社と複数年に亘る戦略的グローバル販売契約を締結したことを発表しました。 本契約により、世界中の企業がAcronis Cyber Protectionソリューションに簡単にアクセスできるようになり、簡単で効率的で安全なサイバープロテクションを求める顧客の要求に対応することが可能になります。

近時、アクロニスのチャネルネットワークは50,000社以上のパートナー企業との協働により、大きく成長しています。今回発表されたIngram Micro社とのこの契約関係によって、世界中の企業がAcronis Cyber Protectionソリューションに簡単にアクセスでき、サービスプロバイダーは、簡単で効率的で安全なサイバー保護を必要とする顧客の要求に応えることが可能になります。

「Ingram Micro社は、当社のサイバープロテクションのビジョンを推進するにあたり、ビジネスパートナーとして重要な役割を担っています。同社と新たな関係を構築することにより、さらに多くのサービスプロバイダーが革新的かつ効果的、更に手頃な価格のソリューションを顧客に提供できるようになります」 と創設者兼CEOのセルゲイ・ベロウゾフ(Serguei “SB” Beloussov)は述べています。 「従来のデータ保護およびサイバーセキュリティソリューションでは、現代のデータに纏わる課題に十分には対応できなかったため、真のサイバー保護に対する要求は増え続けています。 今、サービスプロバイダーは有利な機会に直面しています。AcronisとIngram Micro社は、その機会を十分に活用できるよう支援します。」

Acronis Cyber Protectionソリューションは、サイバープロテクションを構成するSAPASと称する5つのベクトル、すなわちデータの安全性、アクセシビリティ、プライバシー、真正性、セキュリティに対応しデータを保護します。 この独自のアプローチにより、顧客はすべてのデータ、アプリケーション、システムを保護し、データセンター、クラウド、エッジデバイスで効果的なサイバー保護とデータ管理を実現できます。

このアプローチの有効性は、世界中のほとんどのデータ駆動型スポーツだけでなく、複数のビジネス業界でも実証されています。 現在、アクロニスは、F1、F2、F3、スーパーカーのモータースポーツチームのほか、イングランドプレミアリーグのアーセナルフットボールクラブとマンチェスターシティFC、メジャーリーグのボストンレッドソックスのサイバー保護パートナーです。

Ingram Micro社のグローバルクラウド部門のシニアバイスプレジデントであるレネ・バーゲロン(Renee Bergeron)氏は、次のように述べています。 「Ingram Micro社は世界約160か国で20万社以上の顧客にサービスを提供しています。Acronis Cyber Protectionソリューションを使用して現代のデータへの脅威からデータを保護することにより、お客様は大きなメリットを享受できると確信しています。」

先般、アクロニスは、チャネル強化のためのアクロニスグローバル戦略の一環として、従来のリセラーがサービスプロバイダーへ移行することを支援するために、1,000万ドルの投資を発表しました。


Ingram Micso社について
Ingram Micro社は、テクノロジーの可能性を広げることを支援します。 世界中のあらゆる企業に対し、多種多様なテクノロジーとサプライチェーンサービスを提供しています。ビジネスパートナーは、Ingram Micro社が持つテクノロジーソリューション、モビリティ、クラウド、およびサプライチェーンソリューション関連の専門性によって、各社がサービスを提供する市場において、効率的かつ成功裏にビジネスを運営することができます。Ingram Micro社は、比類ない俊敏性、市場への深い洞察力、数十年に渡る実績から得られる信頼性を基盤に、常に時代の先を行くビジネスを展開します。テクノロジーの可能性を追求するIngram Micro社の詳細ご覧ください。 http://www.ingrammicro.com/

アクロニスについて
アクロニスは、革新的なバックアップ、ランサムウェア対策、ディザスタリカバリ、ストレージ、企業向けファイル同期・共有ソリューションによって、サイバープロテクションとハイブリッドクラウドストレージの標準を確立します。AIベースのActive Protectionテクノロジー、ブロックチェーンベースのデータ証明、独自のハイブリッドクラウドアーキテクチャにより強化されたアクロニスの製品は、物理、仮想、クラウド、モバイルのワークロードおよびアプリケーションを含む、あらゆる環境のあらゆるデータを保護します。
アクロニスは2003年にシンガポールで設立され、現在世界中で500万人以上の個人ユーザーと、世界のトップ企業100社のうち79社を含む50万社以上の企業に信頼されています。


Acronis(R)は米国、およびその他の国におけるAcronis International GmbHの登録商標です。
ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。



配信元企業:アクロニス・ジャパン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング