ソーシャルの炎上・顧客満足度の低下を予防できた企業に共通する対策とは? ~SNS炎上事例に学ぶベストプラクティス・ワークショップ~

DreamNews / 2019年11月14日 11時0分

写真

デジタル・クライシス対策/サイレントクレーム対策を行うシエンプレ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:佐々木寿郎、以下「当社」)は、インターネット上で発生した企業関連の「炎上」事例を詳しく公開しています。
情報が瞬時に拡散されるSNS全盛の現代社会。いつ、どこで、何をきっかけに起こるか分からない危機から貴社を守るための対策も知ることができます。

本セミナーでは、ワークショップの形式を取りながら、自社の現状をご確認いただき、
新規顧客の獲得や既存顧客のロイヤルティ向上を図る上でどのような対応を取るべきか考察していきます。


【概要】
火種となるソーシャル投稿が数年前とは比較にならないほど急速に炎上し、
気づいた時には自社の業績にも影響を与えるほどの事態に発展してしまっていた……
昨今のSNSを取り巻く状況の変化から、このような事態が最早対岸の火事とは言えない時代となる一方で、
初動の動きを誤らなかったことにより、その企業の姿勢や在り方が再評価された事例も少なくはありません。

新しい顧客の獲得や、既存客からの信頼を構築するために、ネット上に集まる声に対して、どのような対応をするべきか。

セミナーの前半は、ソーシャル投稿によって実際に発生した炎上の背景や企業の対応をケーススタディとして取り上げます。
炎上を激化させた原因がどこにあったのか、影響が長期化してしまった原因を探り、
同様のケースにも関わらず炎上に至らなかった他社の対応を例として比較することで両者の違いを考察し、
そこから考えられる、企業のあるべき対応を見ていきます。

後半は、ワークショップの形式を取りながら、参加者自らが自社を取り巻く現在の状況をご確認いただき、
それぞれの状況に対してどのように対応すべきなのかを考察していきます。

担当者として必要な見識の確認や、あるべき社内体制の構築に、本セミナーを是非お役立てください!

==================

■セミナー詳細
【日時】2019年11月28日(木) 17:00~18:30 (受付開始:16:30)
【費用】無料
【場所】中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン7階
【地図URL】 https://goo.gl/WiVwgw
【当日お持ちいただく物】筆記用具、名刺2枚
【定員】15名 ※定員に達し次第、締め切りとなります。

==================

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205254&id=bodyimage1

■講師紹介

シエンプレ株式会社
主任Webコンサルタント
桑江 令

営業支援会社で50件以上の新規事業の立ち上げと市場マーケティングに携わった後、
大手サロンの広報宣伝部門、広告代理店にてプロモーションに携わる。
現在はその経験を活かし、シエンプレにてクライアントのリスクマネジメントセクションを統括する傍ら、
セミナー・講演活動を通じ、リスクマネジメントの重要性を啓発している。



配信元企業:シエンプレ株式会社 (SIEMPLE .inc)
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング