ソルベイがソレフ(r) PVDFフィラメントを発売し、Ultimakerのマテリアルアライアンスに参加

DreamNews / 2019年11月20日 14時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205463&id=bodyimage1

2019年11月20日 - ボラーテ(イタリア) - ソルベイは高品質付加製造(AM: Additive Manufacturing)用材料製品群にソレフ(r) PVDF AMフィラメントが新たに加わることを、本日発表しました。この新しい高機能製品は熱溶解フィラメント製法(FFF: Fused Filament Fabrication)向けに開発されたもので、現在、ソルベイのAM材料用Eコマースプラットフォーム( https://www.solvayamshop.com)で世界中のどこからでも購入できます。

ソレフ(r) ポリフッ化ビニリデン(PVDF)AMフィラメントMSC NT1を通じてソルベイは、高品質3Dプリンターや印刷ソフトウェアの世界的メーカー、Ultimaker社によるマテリアルアライアンス・プログラムに参加しています。Ultimaker社のプリンターを使った業務用3D印刷を最適化するために、現在、ソレフ(r) PVDF AMフィラメントの印刷プロファイルがUltimaker Marketplace で販売されています。同社のマテリアルアライアンスは増大する業務用3D印刷材料の需要に対応することを目的としており、印刷プロファイルの無料ダウンロードサービスを提供します。

ソルベイスペシャルティポリマーズ、グローバルビジネス・ユニットのChristophe Schrammマネージャーは述べています。「AMテクノロジーは、需要をかかえるほとんどの業界で試作から小規模連続生産向けの金型製作まで、急速に適用範囲を拡大しつつあるため、ソルベイの新製品ソレフ(r) PVDFフィラメントの発売によって、エンジニアやデザイナーにとっては半結晶性熱可塑性のフッ素系樹脂という新たな材料選択肢が増えます。この新しいフィラメントは、化学加工、半導体、石油・ガスなどの業界でFFFの幅広い可能性を切り拓いてくれます。この新しいAMフィラメント素材とUltimaker社の大規模な顧客基盤を生かしたプラグ&プレイを実現するために、弊社はUltimaker社と喜んで提携します」。

ソレフ(r) PVDF AMフィラメントMSC NT 1は、優れた耐薬品性と抜群の耐紫外線性、耐候性、耐酸化性など、120度C以下で長期的安定性を発揮します。しかも、きわめて高純度の素材です。これらの特長から、とくに屋外の用途や刺激の強い化学物質に曝露される部材に適しています。

「ソルベイとの提携は、3D印刷可能な高機能特殊ポリマーのニーズ増大に対応でききるよう、強固で多様なAMエコシステムの構築を目指す弊社の意欲を示すものです」と、Ultimaker社SVP プロダクト・マネジメントのPaul Heiden氏は強調します。「メーカーやデザイナーの皆様は、是非、Ultimaker Marketplaceを訪れ、ソレフ(r) PVDF AMフィラメントの印刷プロファイルをお試しいただきたいと思います」。

ソレフ(r) PVDF AMフィラメントだけではありません。拡大しつつあるソルベイのAM用材料 には、医療用グレードおよび炭素製品充填グレードを含むキータスパイア(r) ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)やレーデル(r) ポリフェニルサルホン(PPSU)もあります。

ドイツ・フランクフルトで開催されるフォームネクスト2019(11月19~22日)でソルベイはホール12.1、ブースG69に出品し、新しいAM用フィラメントを発表します。詳しくは、ソルベイの AM用特殊ポリマーのウェブサイトでご確認ください。



Ultimaker社について
2011年以来、Ultimaker社は3Dプリンター、ソフトウェア、および材料製品による開放的で使いやすい付加製造プラットフォームを構築し、デザイナーやエンジニアのために日々の技術革新の機会を与えてきました。現在、同社はデスクトップ3Dプリンティング市場で主導的地位にあります。オランダ、ニューヨーク、ボストン、シンガポールのオフィスで、さらには欧州および米国内の製造拠点で働く400名以上の従業員がグローバルチームを形成し、デジタル配信と現地生産への移行を一日も早く達成できるよう取り組んでいます。詳しい情報を知りたい方は、 https://ultimaker.comにアクセスしてください。

ソルベイについて
ソルベイは先端材料および特殊化学会社で化学品の発展にコミットしており、重要な社会的挑戦に取り組んでいます。ソルベイは、多様なエンド・マーケットにおいて世界中のお客様とパートナーシップを組んでいます。製品は、航空、自動車、バッテリー、スマートデバイス、医療機器、採鉱や石油・ガス採取、効率や持続性の向上に使用されています。軽量化材料はクリーナーモビリティを促進し、フォーミュレーションズは資源活用を最適化し、パフォーマンスケミカルズは大気や水質を改善します。当グループはブリュッセルに本社を置き、61か国に約24,500名の従業員を擁しています。2018年の純売上高は103億ユーロを計上し、純売上高の90%以上を占める事業において、当社は世界のトップクラス3社のひとつに数えられており、EBITDAマージンは22%となります。Solvay SA(SOLB.BE)はブリュッセルとパリにおいてEuronextに上場し(Bloomberg: SOLB.BB - Reuters: SOLB.BR)、また米国(SOLVY)においては、level-1 ADRプログラムで取引されています。財務統計には売却を発表したポリアミド部門が含まれています。

ソルベイスペシャルティポリマーズについて
ソルベイスペシャルティポリマーズは、35の高機能ポリマー商品ブランドのもと、1,500以上の製品 - フッ素樹脂、フッ素エラストマー、フッ素系流体、半芳香族ポリアミド、サルホン系樹脂、超高機能性芳香族樹脂、高バリア性樹脂を、航空宇宙産業、代替エネルギー、自動車、ヘルスケア、メンブレン、石油・ガス、パッケージング、配管、半導体、ワイヤー/ケーブル、その他のマーケットに供給しています。詳細は http://www.solvay.comを参照ください。

本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR ソルベイ担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp



配信元企業:Solvay SA
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング