東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)3年連続受賞アイテムに対する「殿堂入り」制度の実施が決定!

DreamNews / 2020年1月6日 9時0分

写真

ウイスキー文化研究所が運営するTWSC実行委員会において、TWSCの新たな表彰制度「殿堂入り」を実施することが12月26日(木)に決定した。

 TWSCで高得点を取得して表彰されたアイテムが、その後も連続して受賞することができた場合は「殿堂入り」することができる

●「殿堂入り」の要件
TWSCの品評において、3年間連続して、『最高金賞』、『金賞』または『銀賞』のいずれかを受賞すること。

●「殿堂入り」の表彰
TWSCの『最高金賞』及び『特別賞』と同様に、品評会後に開催される授賞式において、該当出品者を表彰される

 2019年に開催された第1回TWSCにおいて、『最高金賞』、『金賞』または『銀賞』を受賞したアイテムは、次回そして、次々回のTWSCで同様に『銀賞』以上の賞を受賞することができれば、TWSC2021で初の「殿堂入り」を果たすことができるチャンス。

 既にエントリー申込期間は経過しているが、追加の出品エントリーも、1月中を目途に引き続き受け付ける。
いよいよ今年の3月に開催が迫るTWSC2020。今回はどのようなアイテムが出品され、どのような結果になるのか。大いに期待が膨らむ。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207984&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000207984&id=bodyimage2



配信元企業:株式会社ウイスキー文化研究所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング