歴史がつまったロゴとボトルシェイプが アートなTシャツに 『ペリエ Tシャツデザイン コンペティション2020』受賞作品が決定 3月末ブランドサイトでお披露目

DreamNews / 2020年3月3日 11時0分

写真

日仏貿易株式会社(本社:東京都千代田区 / 代表取締役社長:ギヨーム・カルー)は、『ペリエ Tシャツ
デザイン コンペティション2020』を開催し、受賞作品10点を決定しました。なお、受賞作品については、3月末に開設予定のブランドサイトにて発表いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211077&id=bodyimage1

■自由な感性でデザインされたアート作品の数々
当社は2020年1月から、フランスのナチュラルミネラルウォーター『ペリエ』を正規販売代理店として販売開始しています。『ペリエ』が大切にしているテーマのひとつが、「ART(アート)」です。『ペリエ』は長い歴史の中で、グローバルでアートやパーティー、ポップカルチャーなどとコラボレーションしてまいりました。今回、新たに当社が日本国内の正規販売代理店となるにあたり、こうした『ペリエ』スピリットも伝えていきたいとコンペティションを企画いたしました。

当コンペティションで公募したのは、ペリエの歴史が詰まったロゴとボトルシェイプだけを使用したTシャツのデザインです。参加資格は年齢、性別、プロ・アマ問わないため、自由な感性でさまざまなアート作品を応募いただけたこともあり、全国から960作品が寄せられました。その中から、コンペティション運営委員による厳正なる審査を経て、グランプリ1作品と入賞9作品が決定いたしました。

グランプリに輝いたのは、北海道にお住まいの宮本要子さんの作品です。Tシャツの前面には、『ペリエ』のボトルをかたどった3種類のデザインが36本並んでいて、裏面にはロゴが大きくデザインされています。シンプルでありながら、色の配色の仕方などにセンスを感じられる作品です。
また、グランプリ以外に入賞した9作品も、ロゴとボトルシェイプだけを使用するという条件の中で、いずれも工夫を凝らしたデザインです。

グランプリに輝いた作品は、今後、販促用Tシャツとして商品化され、販促活動時やイベントなどでの着用を予定しています。

日仏貿易株式会社は、炭酸入りミネラルウォーターの代名詞として日本でも定番ブランド化している『ペリエ』のさらなる市場拡大を目指して、これからもさまざまな活動をおこなってまいります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211077&id=bodyimage2




【受賞作品と受賞者のコメント】
グランプリ/1作品

受賞者: 宮本 要子 さん(北海道)
コメント:FRONT部分は瓶をたくさん並べた可愛さのある柄で、BACKはシンプルにロゴのみで、主張しすぎないデザインにしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211077&id=bodyimage3



入賞/9作品

受賞者: 上松 香央里 さん(長野県)
コメント:ボトルシェイプを使って、一つの絵画のようなイメージでデザインしました。バックのデザインは、フロントの絵のサインのようなイメージです。
受賞者: 岩切 英明 さん(東京都)
コメント:胸にはおなじみのセクシーなボトルシェイプを大きく。その背景にロゴマークをで作った円を敷くことで安定感を持たせました。キリッと若々しいイメージをユーザーにアピールできると考えます。
受賞者: 小木 央理 さん(東京都)
コメント:限られた条件の中からペリエらしさを表現するため、ロゴをボトルの形でドットのように表現しました。近くで見るとボトルの形が、遠くから見るとPerrierのロゴが現れ、距離によって変化する見え方を楽しめるようなデザインです。
受賞者: 坂野 日和 さん(徳島県)
コメント:自分が「着たい!」と思うもの、一目見て「ペリエのTシャツだ!」とわかるものを作りたいと思い制作しました。お洒落なボトルデザインとペリエの美味しさがもっともっと広まりますように。
受賞者: 佐藤 悠 さん(神奈川県)
コメント:ボトルを横向きに並べ、Perrierの頭文字のPの形に配色しています。テーマの「アート」を意識しました。
受賞者: 島谷 祐子 さん(大阪府)
コメント:フロントは、多くのものの中でもペリエというブランドが際立って輝いている、というイメージを表現しました。バックはボトルシェイプの模様と、横に配置したボトルのラインで躍動感を出し、ロゴが目を引くようなデザインに。
受賞者: 高橋 裕二 さん(長野県)
コメント:限られた素材の中でなにか遊べないかと考えたときに、胸ポケットのチャックを思いつきました。BACKのデザインもチャックを使ってPerrierのビンを型取りました。
受賞者: 田村 隆介 さん(東京都)
コメント:シンボリックなペリエボトルをロゴのみでデザインしました。背面はそのボトルからあふれる炭酸をシュワシュワ”という言葉で表現しました。
受賞者: 登野城 明 さん(大阪府)
コメント:炭酸の弾けるイメージで、ボトルを楽しく配置。楽しさと刺激を。


【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211077&id=bodyimage4

【「ペリエ Tシャツデザイン コンペティション2020」について】
応募期間: 2019年11月8日(金)-2019年12月26日(木)※日本時間23:59まで

応募要項: ペリエが大切にしているテーマのひとつ、「ART/アート」。自由な感性を、ペリエの歴史が詰まったロゴとボトルシェイプのみでデザインして表現

賞金・特典:
 ●グランプリ  1作品 200,000円
         受賞したデザインを販促用Tシャツとして商品化
         2020年1月24日(金)に行うペリエローンチパーティーへグランプリ受賞者として招待

 ●入選     10作品  5,000円(ギフトカード)
         2020年1月24日(金)に行うペリエローンチパーティーへ入選者としての参加権利

応募資格: 年齢、性別、プロ、アマを問わず、どなたでも応募可能


【『ペリエ』について】
『ペリエ』はフランスを代表するナチュラルミネラルウォーターです。世界中の家庭やバー、カフェ、ホテル、レストランなどで愛飲されています。その歴史は長く、1億2千万年前の地殻変動により地下水と炭酸ガスが混ざり合い誕生した炭酸水を、150年以上にわたり販売しています。


【会社概要】
社名: 日仏貿易株式会社
本社: 東京都千代田区霞が関3-6-7 霞が関プレイス
    TEL.03-5510-2662
代表: 代表取締役  ギヨーム・カルー
設立: 1954年5月31日
資本金: 1億円
従業員数: 60名
事業内容: 食品、食品原料、飲料等の輸入販売

当社は、フランスのデニスグループの100%出資により日本法人として1954年に設立された総合商社です。高品質かつ斬新な食材及び飲料ブランドを、各メーカーと連携し、日本市場において拡大することを目指し、単にお客様へ商品を送り届けるだけではなく、商品の持っている文化と伝統をも伝え続けていきたいと願っています。


<当リリースや画像等に関するお問い合わせ先>
日仏貿易 広報事務局  担当:若杉千穂(携帯:070-2194-4320)
TEL:03-5411-0066  FAX:03-3401-7788  E-mail:pr@netamoto.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211077&id=bodyimage5



配信元企業:日仏貿易株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング