累計6000店舗が導入するスタンプカードアプリ「Zeetle CS」 販促力アップ&紹介増加を期待し表参道のサロン『BRIDGE』が採用

DreamNews / 2020年3月10日 11時0分

写真

近接通信ソリューションのリーディングベンダー 株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社:東京都新宿区、代表取締役:山川 進、以下 SST)は、SSTの独自技術である音通信を活用したO2Oサービス「Zeetleカードサービス(以下、Zeetle CS)」が有限会社アーティスサロン(東京都渋谷区神宮前、代表:西本昇司)が運営する美容院『BRIDGE』(以下、ブリッジ)において導入されたことを2020年3月10日に発表します。

ブリッジ代表西本氏は「お客様の利便性向上を考慮し、紙のスタンプカードからアプリへ切り替えることを決定した。これまでの1メニュー1スタンプという形から、会計金額に連動したスタンプ付与に切り替えることで顧客満足や紹介増加につなげたい」と話します。
サービスの利用は2020年3月6日(金)より開始されており、以下の通り様々な特典が利用可能です。

【特典内容】
◆カード取得時に20%OFFチケットプレゼント
◆お会計1000円につき1スタンプ付与
・50スタンプ貯まると・・・1000円OFFチケットプレゼント
・100スタンプ貯まると・・・2000円OFFチケットプレゼント
◆カードを紹介したご家族・ご友人が来店すると1000円OFFチケットプレゼント

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000211360&id=bodyimage1

「Zeetle CS」とは、顧客がスマートフォンアプリ「Zeetle」をダウンロードし、お店のカードを取得するだけで様々な特典やサービスが受けられるスマホ専用のスタンプカードです。「Zeetle CS」のダウンロード数は1,200万超※の実績を持ち、飲食店、小売店、美容室、ネイルサロン、病院など累計6000店舗で導入されています(※2019年12月末)。

「Zeetle CS」は来店時にBluetoothの起動やQRコードの読み取りが不要で、顧客はスマートフォンを専用端末にタッチするだけのシンプルなオペレーション。店舗は利用者の来店回数や最終来店日を把握した上で、特定の条件の顧客だけにプッシュメッセージで特典を届けるなど、より柔軟で効果的なキャンペーン施策が可能になります。お店のカードは店頭でのピットタッチ端末へのタッチ、Zeetleアプリの地図、Zeetle導入店舗を掲載するポータルサイト「Zeetleショップクーポンコレクション」などから取得できます。
※【対象機種】 iOS 11.0以上を搭載したiPhone / iPad / iPod touch/ Android 4.1以上のスマートフォン
【BRIDGE(ブリッジ)店舗情報】
所在地:東京都渋谷区神宮前6-9-11 堺ビル2F
HP: http://artis-salon.com/

【株式会社スマート・ソリューション・テクノロジーについて】
株式会社スマート・ソリューション・テクノロジーは2012年12月に設立され、非接触ICリーダーライター関連事業(ピットタッチ関連事業)ならびにスマート・サウンド・タッチ(SSTouch)技術関連事業を展開しています。当社は、独自技術である「スマート・サウンド・タッチ」を利用する「Zeetle」関連サービス、モバイルフォンを利用した販促や勤怠管理等のビジネスソリューション向け非接触ICリーダーライターとそれに関連するソリューション「ピットタッチ・シリーズ」を開発、提供しています。   (*) 記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。



配信元企業:株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング