「ブロックチェーンの世界市場:2025年に至るコンポーネント別、用途別予測」調査レポート刊行

DreamNews / 2020年6月8日 13時0分

写真

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「ブロックチェーンの世界市場:2025年に至るコンポーネント別、用途別予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
ブロックチェーン技術は今後急速な普及が見込まれ、その世界市場規模は2020年の推計30億ドルから、2025年段階では397億ドルにまで拡大するとレポートでは予測しています。当レポートでは、2025年に至るブロックチェーンの世界市場予測(市場規模US$)、コンポーネント別市場(プラットフォーム、サービス各種)、プロバイダー別市場(アプリケーションプロバイダー、ミドルウェーブプロバイダー、インフラプロバイダー)、タイプ別市場(パブリック、プライベート、ハイブリッド)、組織規模別市場(中小企業、大企業)、用途別市場(輸送/物流各種、農業/食品各種、製造業各種、エネルギー/ユーティリティ各種、ヘルスケア/ライフサイエンス各種、メディア/広告/エンターテイメント各種、銀行/金融サービス各種、保険各種、IT/テレコム各種、小売/Eコマース各種、政府各種、その他)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業31社プロフィール動向などの情報も交えて、ブロックチェーン市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
ブロックチェーンの世界市場:2025年に至るコンポーネント別、用途別予測
Blockchain Market by Component (Platform and Services), Provider (Application, Middleware, and Infrastructure), Type (Private, Public, and Hybrid), Organization Size, Application Area (BFSI, Government, IT & Telecom), and Region - Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Blockchain_2025_MAM1973.html

【レポート構成概要】
◆ブロックチェーンの世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)

◆コンポーネント別、市場-2025年
プラットフォーム
サービス
・技術顧問及びコンサルティングサービス
・開発及び統合サービス
・サポート/メンテナンス
※(市場規模US$)

◆プロバイダー別、市場-2025年
・アプリケーションプロバイダー
・ミドルウェーブプロバイダー
・インフラプロバイダー
※(市場規模US$)

◆タイプ別、市場-2025年
・パブリック
・プライベート
・ハイブリッド
※(市場規模US$)

◆組織規模別、市場-2025年
・中小企業
・大企業
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2025年
輸送/物流
・資金調達
・モビリティソリューション
・スマートコントラクト
・その他

農業/食品
・製品トレーサビリティ/追跡及び可視化
・決済
・GRCマネジメント

製造業
・予知保全
・資産追跡/管理
・ビジネスプロセス最適化
・物流とサプライチェーンマネジメント
・リアルタイム人的資源追跡/管理
・品質管理とコンプライアンス
・偽造品管理

エネルギー/ユーティリティ
・グリッドマネジメント
・エネルギー取引
・GRCマネジメント
・支払いスキーム
・サプライチェーンマネジメント
・その他

ヘルスケア/ライフサイエンス
・臨床データ交換/相互運用性
・サプライチェーンマネジメント
・保険金裁定/請求管理
・その他

メディア/広告/エンターテイメント
・ライセンス/権利管理
・デジタル広告
・スマートコントラクト
・コンテンツセキュリティ
・オンラインゲーム
・支払い
・その他

銀行/金融サービス
・支払い/清算/決済
・為替/送金
・スマートコントラクト
・アイデンティティ管理
・コンプライアンス管理/KYC
・その他

保険
・GRCマネジメント
・死亡/保険金管理
・支払い
・アイデンティティ管理/不正検出
・スマートコントラクト
・その他

IT/テレコム
・OSS/BSSプロセス
・アイデンティティ管理
・支払い
・スマートコントラクト
・接続プロビジョニング
・その他

小売/Eコマース
・コンプライアンス管理
・アイデンティティ管理
・ロイヤリティ/リワード管理
・支払い
・スマートコントラクト
・サプライチェーンマネジメント
・その他

政府
・資産登録
・アイデンティティ管理
・支払い
・スマートコントラクト
・投票
・その他

その他
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ
欧州
・ドイツ、英国、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、オーストラリア/ニュージーランド、シンガポール
・その他アジア太平洋
中東アフリカ
・UAE、サウジアラビア、イスラエル
・南アフリカ
・その他中東アフリカ
中南米
・ブラジル、メキシコ
・その他中南米
※地域別にコンポーネント別、プロバイダー別、タイプ別、組織規模別、用途別大分類の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※米国、ドイツ、中国、UAE、ブラジルについては各種セグメント別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・使用事例
・ブロックチェーン業界団体各種
・ブロックチェーン市場におけるCOVID-19の影響
・競合状況

◆ブロックチェーンの主要企業プロフィール動向
・IBM
・AWS
・MICROSOFT
・SAP
・INTEL
・ORACLE
・HUAWEI
・BITFURY
・GUARDTIME
・DIGITAL ASSET HOLDINGS
・CHAIN
・BLOCKCYPHER
・SYMBIONT
・BIGCHAINDB
・APPLIED BLOCKCHAIN
・RECORDSKEEPER
・BLOCKPOINT
・AUXESIS GROUP
・BTL GROUP
・BLOCKCHAIN FOUNDRY
・ALPHAPOINT
・FACTOM
・SPINSYS
・CONSENSYS
・INFOSYS
・IXLEDGER
・株式会社NTTデータ
・STRATIS
・CEGEKA
・EARTHPORT
(全254頁)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000216539&id=bodyimage1

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Blockchain_2025_MAM1973.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年6月4日

★関連レポート
「5Gインフラストラクチャーの世界市場:2027年に至る通信インフラ別、エンドユーザー別予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/17/5G_Infrastructure_2027_MAM1726.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL: http://researchstation.jp/index.html



配信元企業:リサーチステーション合同会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング