Microchip、スマート サーフェスと多機能ディスプレイ向け 小型車載maXTouch(R)コントローラを発表

DreamNews / 2020年6月30日 14時0分

写真

[NASDAQ: MCHP] - 今日の運転体験をより良いものとするため、自動車メーカーはセンター インフォテインメント ディスプレイ(CID)にタッチ ディスプレイを追加しています。先進機能を備えたこのようなディスプレイ アプリケーションをサポートしているMicrochip Technology Inc. (日本法人: 東京都港区浜松町、代表: 吉田洋介 以下Microchip社)は本日、同社のmaXTouch(R)ポートフォリオに車載グレードとして非常に小さいパッケージを採用したタッチスクリーン コントローラであるMXT288UDファミリを追加しました。MXT288UD-AMまたはMXT144UD-AMを使うと、自動車、オートバイ、電動自転車、カーシェアリング サービス等の多機能ディスプレイ、タッチパッド、スマート サーフェスに省電力で全天候型の、さらには手袋越しでも機能するタッチ検出を実装できます。

スマート サーフェスは車内と車外両方に実装できます。例えばハンドルバー、ドア、電動ミラー、制御ノブ、ステアリング、座席間、アームレストに設置できます。MXT288UDファミリの7x7 mm車載グレード小型VQFN56パッケージを使うと、Tier 1サプライヤは高性能高信頼性タッチ性能に対する市場の要求を満たしながら、基板面積を75%低減し、総BOMコストを大きく削減できます。本ファミリの低消費電力タッチ待機モードの消費電流は50 uA未満であり、節電または夜間運転の邪魔にならないようにディスプレイがOFFになっていても、ユーザの操作に即座に反応できます。どこでもタッチすればシステムが即復帰します。

また、MXT288UD-AMとMXT144UD-AMは、タッチスクリーンが濡れている場合でも、皮、木、平滑でない各種部材のオーバーレイを通して厚い手袋越しにマルチフィンガーを検出、トラッキングできます。通常、これらのオーバーレイ部材の誘電率はタッチ検出を制限します。しかし、MXT288UD-AMとMXT144UD-AMは独自の差動ミューチュアル検出手法を使って高S/N比でマルチフィンガーを確実に検出およびトラッキングできます。例えば、カーシェアリング アプリケーションでこの高信頼性タッチ機能を使うと、雨、雪、猛暑等の環境条件でも外装に取り付けたディスプレイをタッチして自動車にアクセスできます。オートバイと電動自転車でも、このような全天候型設計が便利です。MXT288UDファミリは車載SPICE(R)プロセスに従って開発されたAEC-Q100認定取得済みのファームウェアをターンキー ソリューションとして提供しています。そのため、既存のシステムに低いリスクと短い開発期間で簡単に組み込む事ができます。

「自動車メーカーは、便利かつ運転に集中できる環境を提供する一方でスマート サーフェスと多機能ディスプレイでユーザ体験の改善を目指しています」とMicrochip社ヒューマンマシン インターフェイスおよびタッチ機能部門副社長のFanie Duvenhageは述べています。「Microchip社は市場におけるこれらの要求に応え、業界をリードしてきた車載タッチスクリーン ソリューション ポートフォリオを、小型、高性能、低コストのMXT288UDタッチ コントローラ ファミリによってさらに強化します。」

開発ツールと設計サービス
ソフトウェアとハードウェア両方のサポートを提供します。ソフトウェア ツールとしてはmaXTouch StudioとmaXTouch Analyzerを提供します。MXT288UD評価用キットのハードウェアにはプリント基板(PCB)と5”静電容量式タッチパネルが含まれ、MXT144UDの評価用キットのハードウェアにはPCBと2.9”静電容量式タッチパッドが含まれます。どちらにも、maXTouch Studioを実行する際にコンピュータとUSBで接続するためのブリッジPCBが含まれます。
タッチセンサの開発、調整、最終応用への統合を支援するため、Microchip社のタッチ機能グループとフィールド アプリケーション エンジニアは世界中で手厚いサポートを提供しています。

在庫/供給状況
MXT288UDタッチ コントローラ ファミリは本日より量産出荷を開始いたします。詳細はMicrochip社または正規代理店にお問い合わせ頂くか、Microchip社ウェブサイトをご覧ください。

リソース
高画質の写真は報道関係専用窓口までお問い合わせ頂くか、Flickrでご覧ください。
● アプリケーション画像:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49945887177
● ドアモジュール ディスプレイの画像:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49945590501
● ハンドルバー ディスプレイの画像:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49945858067
● 円形タッチパッドの画像:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49945562186
● ATMXT144UDツール画像:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49945529666
● ATMXT288UDツール画像:
https://www.flickr.com/photos/microchiptechnology/49945523351

Microchip Technology社について
Microchip Technology社(以下、Microchip社)はスマート、コネクテッド、セキュアな組み込み制御ソリューションのトッププロバイダです。使いやすい開発ツールと包括的な製品ポートフォリオにより、リスクを低減する最適な設計を作成し、総システムコストの削減、迅速な商品化を実現できます。Microchip社は産業、車載、民生、航空宇宙と防衛、通信、コンピューティングの市場で120,000社を超えるお客様にソリューションを提供しています。Microchip社は本社をアリゾナ州チャンドラーに構え、優れた技術サポート、確かな納期、高い品質を提供しています。詳細はMicrochip社ウェブサイト( http://www.microchip.com)をご覧ください。

詳細については、以下にお問い合わせください。
Daphne Yuen (Microchip社):daphne.yuen@microchip.com

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217871&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217871&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217871&id=bodyimage3

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217871&id=bodyimage4

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217871&id=bodyimage5



配信元企業:マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング