マスクの夏を乗り切る!顔が涼しく!息苦しさ改善軽減!既存マスクに付けるだけ、待望の【マスクスペーサー】メイドインジャパン製品として、クラウドファンディングMakuakeから新登場!

DreamNews / 2020年7月2日 9時0分

写真

ECBB株式会社では、2020年7月1日より、マスク生活を快適にする「マスクスペーサー」マスクの夏を少しでも快適に、通気性を高め息がしやすく湿度を下げる!さまざまなマスクに取り付けられる「マスクスペーサー」が、クラウドファンディングMakuakeにて販売開始しました( https://www.makuake.com/project/mask-spacer/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217953&id=bodyimage1

これまでのマスクは、顔にフィットするように設計されてきたため、息苦しさを感じることが多くありました。特に夏の暑さや湿度などが高い時期の通勤・通学などで息が上がる場合は、マスクを付けるだけで体調を崩しやすくなるなど、弊害が考えられます。そこで、マスク上部の鼻に接触する部分の気密性は確保しつつ、このマスクスペーサーにより、口元からアゴ下の部分に隙間を作ることで、通気性を上げ、息がしやすく、会話もしやすくする事のできる「マスク補助具(マスクスペーサー)」が誕生しました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217953&id=bodyimage2

>>マスクスペーサーの革新的な7つのポイント<<

1.マスク時代を快適に乗り切る事ができるマスクスペーサー登場!

2.お手持ちの様々なマスクに取り付け簡単!「3秒」で、マスクに取り付け!

3.女性の口紅や化粧がマスクに付きにくくなり、息苦しさも改善!会話もはっきり!

4.暑さ対策としても役立つ、通気性を高めることで、快適に温度湿度を保ちます。

5.高品質ウレタンスポンジ採用で、顔サイズ問題解消!汗の肌感、顔肌へ圧迫もなく快適!

6.ECBBプロダクト「#2GO(トゥーゴー)」 とセットで1年中、更に快適に!

7.京都大学発のベンチャー企業、有限会社IMPと、日本の飯田繊工株式会社による立案、技術開発で、日本、国際(中国を含む)で、特許申請完了済み!安心の日本ブランド!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217953&id=bodyimage3

京都大学発のベンチャー企業、有限会社IMPの安田正俊氏と、創業1903年、117年の歴史を誇る、飯田繊工の技術、研究、開発陣とが協力し、社会問題を解決すべく、この革新的な「マスクスペーサー」を生み出しました!日本のものづくりが、日本の技術により生み出した、メイドインジャパン製品になります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217953&id=bodyimage4

マスクスペーサーは、既存のどんなマスクへも取付可能で、機能させることが可能です。

ですが、個体、種別によっては、機能差や、外観(見た目)に差が出てくることはあります。

そこを最適化したのが、この安心の日本製「イイダ冷感マスク」になります!

安心の日本製「イイダ冷感マスク」!マスクスペーサー専用最適化対応も同時にご購入いただけます。

イイダ冷感マスクに使用されている繊維には、優れた耐久性を備えた冷感加工がされており、装着した瞬間からサラサラ、涼感性を感じられる快適マスクです。

飯田繊工株式会社が有する開発技術によって生まれた、「冷感加工」が施された特殊繊維は、大手ブランドのTシャツに使用されている実績もあります。

■クラウドファンディングMakuake
マスクスペーサー販売サイト
https://www.makuake.com/project/mask-spacer/

■ ECBB株式会社 会社概要
1999年の創業以降、3,000サイト以上のホームページ制作、システム開発に携わり、ECサイト構築、プリント通販構築、CMS構築をはじめとした、「ECBBホールプロダクト2020」など、Webビジネスの成功に必要な全てのサービスを作り続けています。また、2008年にバングラデシュに小学校を設立。“ビジネスの手法で社会問題を解決する”という考えに基づくECBB visionを展開し、インターネットが持つ可能性に挑戦するプロジェクトを推進しています。2015年に始動したモノづくり事業部である「ECBB MAKERS. 」では、第1弾プロダクト「Palmo(パルモ)」でグッドデザイン賞を受賞。2016年には第2弾プロダクト「フォルダブル」を販売開始し、2018年には第3弾プロダクト「Two GO(トゥーゴー)」を販売開始し、2020年には第4弾プロダクト「どこでもビール」を販売開始しました。今後も世界に向けて”コモディティではない”製品の開発を続けます。

名称:ECBB株式会社
代表取締役社長:松浦 康裕
本社住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目12-2 AYビル 2階
TEL:03-5369-8677
FAX:03-5369-8678
E-MAIL:[info@makers.co.jp]
URL:
IT部門 [ https://ecbb.co.jp/]
メイカーズ部門[ https://makers.ecbb.jp/]
事業内容:
・ソリューション事業(Web制作/システム開発)
・ウェブアプリケーション事業(ECサイト構築/CMS構築他)
・プロモーション/ウェブ集客事業
・メディアコンテンツ/レベニューシェア事業
・メイカーズ(モノづくり)事業[ https://makers.ecbb.jp/]

【本件に関するお問い合わせ】
ECBB株式会社 メイカーズ事業部
TEL:03-5369-8677
E-Mail:info@makers.ecbb.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000217953&id=bodyimage5



配信元企業:ECBB株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング