GRACHAN 9.20 大田区産業プラザPIO:王者・桜井隆多48歳、挑戦者・長岡弘樹40歳を相手に防衛戦。伊藤空也×獅庵でバンタム級王座決定戦。植田豊×小谷直之ほか決定

DreamNews / 2020年7月27日 16時0分

写真

GRACHAN 45(9月20日(日)東京都大田区産業プラザPIO)の主要カードが発表された。3月1日以来約7カ月ぶりの開催で、新型コロナウイルスの感染予防のため、キャパの3分の1の400席前後での開催となる。
GRACHANとGLADIATORによる共同創設タイトル「GRAND」とGRACHANバンタム級王座決定戦とダブルタイトルマッチが決定!
GRANDウェルター級では王者・桜井隆多が挑戦者に長岡弘樹を迎えて初防衛戦に臨む。
桜井は現在48歳のベテラン。修斗、DEEP、PRIDEと団体を渡り歩き、2004年12月にはDEEPミドル級王座を獲得。GRACHANへは昨年3月に初参戦し、同年12月にGRAND初代ウェルター級王者ロクク・ダリの王座に挑み、劇的な逆転一本勝ちで王座奪取を果たしている。
対する長岡もまた今年40歳を迎えたベテラン。昨年12月には元UFCファイターのウィル・チョープとGRANDウェルター級王座挑戦者決定戦を争い、持ち前の根性で判定勝利をもぎ取った。折れない強いハートを持つ両者。激闘が予想される。

伊藤は長野県から上京し、強さを求める為にBRAVEの門を叩いた青年。
禅道会仕込みの打撃とバランスの良いグラップリングで6連勝を飾ってタイトルマッチまで駆け上がった。
対する獅庵はパンクラス、DEEPでキャリアを積み、昨年12月にGRACHANへ初参戦。坂巻魁斗との一戦を制し、王座挑戦者に抜擢された。
伊藤空也と獅庵、GRACHANバンタム級王座に就くのはどちらか

その他、植田豊(リバーサルジム新宿Me,We)vs小谷直之(ロデオスタイル)、鈴木一史(リバーサルジム新宿Me,We)vs岸本篤史(BRAVE)など計9試合が決定。
以下は決定カードと主催者から届いた見所紹介

◇GRANDウェルター級タイトルマッチ5分3R+延長1R
桜井隆多(GRANDウェルター級王者/ R-BLOOD)
vs
長岡弘樹(挑戦者/総合格闘技道場DOBUITA)

◇GRACHANバンタム級王座決定戦 5分3R
伊藤空也(BRAVE)
vs
獅庵(パラエストラ大阪)

◇GRACHANライト級 5分2R
植田豊(リバーサルジム新宿 MeWe)
vs
小谷直之(ロデオスタイル)
※植田は昨年末、ライト級タイトルマッチで敗れはしたが、岸本篤史に一本勝ちして復活。もう一度ベルトを狙う。
対する小谷は、PRIDE・UFCと世界と戦って来たレジェンドファイター。
数々のトップファイターとしのぎを削って来た小谷相手に、植田の実力が問われる試合となる。
混戦のライト級結末は如何に!

◇GRACHANライト級 5分2R
鈴木一史(リバーサルジム新宿 MeWe/第3代WARDOGライト級王者)
vs
岸本篤史(BRAVE)
※鈴木はレスリング・柔術をベースに現在6連勝中。混戦のGRACHANライト級にWARDOGライト級王者として凱旋する。
対する岸本は、鋭い打撃センスを持ち3月大会にて植田豊に敗れはしたが弱点強化に励み再起をはかる。

◇GRACHANフェザー級5分2R
拓MAX(TEAM HAMBOLT/第3代WARDOGフェザー級王者)
vs
小島勝志(STYLE PLUS GYM)
※毎大会会場を沸かす拓MAX。2020年1月26日(日)、大阪で行われた「WARDOG CAGE FIGHT24 x GRACHAN43」にてチャンスが訪れて、WARDOGフェザー級王者となり、GRACHANに再度参戦が決まった。
対する小島は、長いリーチ・強力な打撃を武器とするフェザー級期待の選手。
アグレッシブなファイトスタイルの両者なだけに、試合内容が期待される。

◇GRACHANウェルター級 5分2R
竹川光一郎(和術慧舟會トイカツ道場)
vs
川中孝浩(BRAVE)
※川中は2010年のフューチャーキングトーナメントミドル級で優勝。2011年にプロデビューし注目を集める。潜在能力は確かなものの怪我や長く勝利から遠ざかっており、勝利して復活の狼煙を上げたいところだ。対する竹川は、日本拳法をベースに長いリーチ、打撃戦を得意ともするが柔術も熟すオールラウンダーの選手。両者、この試合に勝ち更なる目標へステップしたいところである。

◇GRACHAN バンタム級 5分2R
高橋謙斗(BRAVE)
vs
今村豊(宇留野道場)
※高橋は、BRAVEジムが今一番推す期待される選手。前試合はベテラン阿仁鬼との対戦で無効試合とはなったが、試合で学び、そして新たな課題も見つけ今試合に挑む。対する今村は、GRACHANchallenge(本戦に上がる為の登竜門)に何度も参戦しそして念願の本戦に上がるも良い結果に恵まれず、地元大阪のイベントWardog Cage Fightにて更なる経験んだ。昨年ではWardog バンタム級トーナメントでは準優勝となり、GRACHANに再度チャレンジする形となった。勝利するのは若手のホープ高橋か?それとも苦労人の今村か!

◇GRACHANフライ級 5分2R
石綱テツオ(ISHITUNA MMA GYM)
vs
宮内拓海(TMC道場)
※中国で試合経験を積んでいる石綱と、GRACHANchallengeから本戦へ上がり着実に実力を付けている宮内との対戦が決定。今後のフライ級戦線に踏み込むのは果たして、石綱か宮内か!

◇GRACHANライト級 5分2R
阿仁鬼(ススキノマルス)vs藤村健悟(フリー)
※日本現役最年長ファイター阿仁鬼52歳、藤村健悟19歳。歳の差33歳対決となった。GRACHANの門番、阿仁鬼は若手の壁となるか?それとも、藤村が壁を超えるのか!

【開催名】GRACHAN45
【日 時】2020年9月20日(日) 開場12:30 開始13:00
【会 場】大田区産業プラザPIO 【URL】 http://www.pio-ota.net/access/
【所在地】東京都大田区南蒲田1丁目20-20 ※京急蒲田駅東口から徒歩3分
【主催】GRACHAN実行委員会【企画/制作】(株)Gグローバル
【お問い合わせ】
GRACHANホームぺージ  https://grachan.jp /TEL/03-5962-7579
【チケット料金共通】【チケット販売】 VIP1列目席:30,000円 VIP2列目席:20,000円
SRS席:15,000円 RS席:10,000円 自由席:8,000円
※当日500円UP/ドリンク代500円※未就学児は保護者膝上に限り無料
【チケット販売所】
◇e+ (イープラス) https://eplus.jp/sf/word/0000041597(パソコン&携帯)、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・サークルK・サンクス・ペイジー対応ATM 各店
「新型コロナウイルスの感染予防対策」に関するお願い
・発熱者・体調不良者は来場をお控え下さい。
※37.5度以上の発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、嘔頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、下痢、嘔気・嘔吐がある場合は入場禁止になります。
・施設入場時に検温を実施します。37.5度以上ある方はいかなる理由がありましてもご入場をお断りさせていただきます。(チケット代の返金はありません)。また検温を拒否された方もご入場をお断りいたします。
・ご入場前・再入場は必ず手指の消毒をお願いします。5歳以上の方で、マスクを着用されていない方のご入場はお断りします。
・ソーシャルディスタンス確保のため、お客様同士、一定の距離をとってご観戦頂きます。
・過去2週間以内に、発熱や風邪で受診や服薬等をした方、海外への訪問歴のある方、以上の方と濃厚接触した方はご来場をお控え下さい。
・チケットの半券の裏に名前、住所、連絡先を事前に記入して頂けるようお願いします。
・館内、敷地内は全て禁煙となります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219566&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219566&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000219566&id=bodyimage3



配信元企業:株式会社Gグローバル
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング