Go To対象】スーパーホテルPremier金沢駅東口が9/5(土)オープン!石川県“初出店”

DreamNews / 2020年8月31日 18時0分

写真

国内155店舗のホテル運営を手掛ける、株式会社スーパーホテル(所在地:大阪府大阪市西区西本町1-7-7、代表取締役:山村 孝雄)は、2020年9月5日にスーパーホテルPremier金沢駅東口を開業する。石川県初出店となり、Go Toトラベルキャンペーンの対象施設でもある。

初出店においてコンセプトとなるのは『地域活性化』だ。
地産木材を活用した家具をホテル内に設置し、金沢大学を支援する古本募金プランや、百番街(あんと・あんと西・Rinto)・近隣店舗で使用できるお買物券がセットになったプラン販売を行うなど、地域との取り組みを強化し、金沢を盛り上げていきたい。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221487&id=bodyimage1

■おすすめプラン(1) 【SDGs実現へ】金沢大学へお手軽支援♪古本募金プラン!

当プランは古本を始め、CD・DVD・ゲーム・切手はがきなどを寄贈していただくことを前提として、通常料金よりもお得に宿泊ができるプランだ。
世界が合意した「持続可能な開発目標」であるSDGs。
その17の目標のうちの一つである「質の高い教育をみんなに」および、「つくる責任・つかう責任」の2つの目標に対する取り組みとして、スーパーホテルPremier金沢駅東口では、古本募金機関を通じて金沢大学に支援を行えるプランを販売。
旅先で不要になったものを寄贈して、お手軽に地元の教育機関を支援・SDGsに参加ができる。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221487&id=bodyimage2

■おすすめプラン(2) 金沢駅百番街(あんと・あんと西・Rinto)で使えるお買物券(5,000円×人数分)セットプラン!

金沢駅内の百番街でお土産にもお食事にも使えるお買物券をプレゼント!
地元の有名お土産店や飲食店・ファッション・雑貨も揃う、百番街(あんと・あんと西・Rinto)で使用可能なため、地元グルメを堪能するのも良し、金沢を発つ前にお買い物をするのも良しだ。

■おすすめプラン(3) 【泊食分離で地域応援】提携飲食店で使える遊食チケット(お食事券)5,000円×人数分セットプラン!

【「食」と「泊」で"地元活性化"】
当館と提携している厳選地元飲食店様でご利用いただけるお食事券5,000円分(500円分10枚綴り)がセット。
金沢名物「能登牛」や「のどぐろ」が食べられるお店をはじめとした15軒以上の提携店からお好きなお店を選ぶことが可能だ。
・あぶり肉 がらん(焼肉)
・手羽先 てばや(焼き鳥居酒屋)
・おでん懐石 金澤かが美(懐石)
など15軒以上。

■アクセス
金沢駅から徒歩約7分。
金沢21世紀美術館や兼六園、近江町市場、にし茶屋街、ひがし茶屋街といった主要観光地までも徒歩やバスで楽々アクセス可能。

■スーパーホテル“初”ファミリールームの設置
一部屋にベッドが合計4台ある客室タイプをスーパーホテルとして初めて設置。Go Toトラベルキャンペーンや、小旅行を視野に入れ、家族連れでも安心してご利用いただけるホテルを目指す。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221487&id=bodyimage3

■コロナに負けない心と体の”免疫力活性化"
免疫力アップにつながる「ぐっすり眠る」「栄養素が高い食事をとる」「あたたかいお湯に浸かる」が、スーパーホテルでは実現可能!
効能ある温かい天然温泉で副交感神経を刺激し、ぐっすり枕や広めのベッドで深い眠りを誘い、健康イオン水や朝のオーガニックサラダで免疫力アップ!光触媒式空気清浄システムやお部屋の珪藻土で空気をきれいにすることも健康のための大切な要素だ。

■オーガニックな健康朝食をご用意 ※有料朝食(500円)
毎朝出来たてサクサクの香り高い焼きたてパンや、オーガニック野菜サラダ、日替わりご当地メニューなどをビュッフェ形式でご用意。
日替わりにて金沢カレー、手作り餡の治部煮、五郎島金時の天ぷらなど金沢ならではの料理を味わえる。
従業員はもちろん、お客様にもマスクや手袋の着用をお願いするなど感染予防対策を徹底し、安心・安全に楽しめる朝食ビュッフェを提供する。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221487&id=bodyimage4

■地産木材を活用した家具の設置
石川県能登地方に分布する針葉樹で、県木として親しまれてきた「能登ヒバ」をラウンジのテーブルに使用。ヒバは成長が遅く、植林してから伐採まで60~80年の年月が掛かると言われており、今植えても伐採できるのは次の世代という長いサイクルの中で想いをつないでいく。
長い歴史の中で、能登の四季折々の自然の美しさや、林業・漁業の豊かさは、2011年に日本初の「世界農業遺産」に認定された。
今回、テーブルに使用されている木材が育った町「輪島」の山にも、「地表まで陽の光が届き、シダ類が生い茂る美しい森」が広がっている。
鳳至木材株式会社様、フルタニランバー株式会社様を始めとした地元企業様や、国産材家具メーカーの株式会社ワイス・ワイス様のご協力のもと、能登の恵みを金沢のホテルで家具として活用し広めていくことで、SDGsの取り組みを進める。
また、「能登ヒバを始め、地域の自然や伝統を後世に伝えていきたい」といった地元の方々の想いをホテル運営を通じて実現するべく、地元の方々へのインタビュー動画等を活用した従業員教育にも力を入れている。

■ホテル設備
【こだわりの客室】
1.全客室天井仕上げに珪藻土を使用~室内の調湿と脱臭効果~
2.4K対応49インチ壁掛け大型テレビを客室に設置
3.シーリングライト一体型のプロジェクターによるシアタールーム設置(9室)
4.インターネットアプリ(Youtube/AbemaTV/NETFLIX/hulu等)
5.複層ガラス採用により、遮音及び断熱性能のある窓ガラスを使用
6.客室扉へのマグネット付エアタイトゴムの採用により光漏れを防ぎ、遮音性を高める
7.客室踏み込み部に人感センサー付照明を設置
8.ヘッドボード部へのUSBコンセント設置
9.「大阪府立大学名誉教授 清水教永医学博士」と共同開発した、ポケットコイル5ゾーン構造による最適な寝姿勢で快適な眠りを得られる快眠ポケットコイルマットレスを採用

【ホテル全体の設備も充実】
1.天然温泉「鼓門の湯(つづみもんのゆ)」(男女別)
2.光触媒式空気清浄システムをパブリックスペースの一部に搭載。異臭・菌・ウィルスを紫外線による光触媒反応で酸化分解し、水と二酸化炭素に分解
3.レディースルーム完備(客室8室)
4.ファミリールーム対応(客室3室)
5.「健康イオン水」を客室はじめ全館どこでも供給
6.エコチェックインシステムによるペーパーレスの推進
7.ノーキー・ノーチェックアウトシステムにより出来る限りの「非接触」を実現

■ホテル概要
ホテル名称:スーパーホテルPremier金沢駅東口
所在地:〒920-0853  石川県金沢市本町2丁目5番15号
TEL/FAX:076-231-9001 / 076-231-9002
建物構造:RC造 10階建
URL: https://www.superhotel.co.jp/s_hotels/kanazawa/

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221487&id=bodyimage5



配信元企業:株式会社スーパーホテル
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング