認可保育園「社会福祉法人つぼみ会(LIFE SCHOOL 桐ケ丘 こどものもり)」が10月5日(月)より日本初のハラール食の提供を開始! ~日本アジアハラール協会より保育園で初めて認可を受ける~

DreamNews / 2020年10月2日 9時0分

写真

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222737&id=bodyimage1

東京都6園、埼玉県2園で認可保育園を展開する社会福祉法人つぼみ会(東京都北区、統括園長:中嶋 雄一郎)は、特定非営利活動法人日本アジアハラール協会の認証を受け、2020年10月5日(月)より、東京都北区の認可保育園「LIFE SCHOOL 桐ケ丘 こどものもり」にて、ムスリムの園児に対しハラール食の提供を開始いたします。

 「LIFE SCHOOL 桐ケ丘 こどものもり」には、現在8名のムスリムの園児が在園しており、彼らに対し食事内容を個別に変更するなどの対応を行ってまいりました。しかしながら、その対応では、本来の厳密なハラールの条件を満たした食事とはならず、保護者がやむを得ず許容するケースもありました。そこで、保護者の方々が心から安心してお子さんを託せる環境を整備すべく、食事提供におけるハラール認証の取得を決定いたしました。
 また、個別対応では家庭により希望レベルが異なり、それにより生じていた調理現場における負荷の軽減にもハラール認証の取得は有用であります。さらに園の周辺地域には主に在日インドネシア人の居住が増加しており、今後ムスリムの園児が増加し食事の対応が多様化することが想定できることも、ハラール食の提供を決定した要因です。

 社会福祉法人つぼみ会では、7月よりハラール認証取得の検討を開始し、厨房の視察や講習会、事前監査などを経て8月より厨房の整備やハラール食材調達経路の確保、調理工程の再構成の検討を進め、9月に認証を取得、10月5日(月)より提供を開始いたします。
 社会福祉法人つぼみ会で提供する食事は、離乳食、乳幼児食、アレルギー食にハラール食が加わり、多様化する現代社会において、園児の心身の健康を育む環境の整備を1段階進めた形となります。
幼児教育施設における食事および厨房に対し、特定非営利活動法人日本アジアハラール協会がハラール認証を与えるのは日本初となります。

 今回、認証を担当した特定非営利活動法人日本アジアハラール協会の理事長 サイード・アクター氏は、「LIFE SCHOOL 桐ケ丘 こどものもり」の取り組みに対し「日本に住んでいるムスリムの家庭にはとても良いことだと思います。また、非ムスリムの園児や保護者の方にも異文化に触れる良い機会になるのでは」と歓迎の意を述べています。

 「社会福祉法人つぼみ会(LIFE SCHOOL)」は、園児や保護者の方の満足度向上だけでなく、働いている保育士の満足度向上を目指し、様々な施策を行ってまいりました。今回のハラール食の提供開始もその一環であり、ますます多様化する社会において、今後も、子育てに関わる全ての人々の幸福を追求して参ります。


【ハラールとは】
ハラールはアラビア語の言葉、ハラール = ハラル = Halal
より由来されており、直訳は「許可されたもの」です。大義ではハラールは、イスラム法で許された項目(もの=健全な商品・こと=行動・言動・活動)を意味します。わかりやすく言うと、ムスリムが日常生活において、口にするもの、身に着けるものは、イスラム法で許可されているものがハラールとなります。それ以外のものや活動がハラーム(非ハラール)になります。
一般的に、ハラールは飲食品に対して言われておりますが、以下についてもハラールの条件を満していなければなりません。
●飲食品 ●原材料 ●薬品・化粧品 ●加工や物流・調達
そのものがハラールかどうかについて、ハラール監査員(ハラール専門家)が検査して認証を発行します。検査に合格した商品は「ハラール」製品と呼ばれ、ムスリムの消費者が安心して使用することができます。
従いまして、ハラールはイスラム教徒にとって、大変重要な規準であり、既に自分が罪を犯しておらず、安心・安全を確認した上で商品を使用できるようになります。何よりも信仰を大切にしているイスラム教徒のため、ハラールと非ハラールをはっきりと区別することは非常に重要な事です。
そのためには、ハラール概念・規準・準拠に関して、きちんと理解する必要があります。
(特定非営利活動法人日本アジアハラール協会HPより)

【特定非営利活動法人日本アジアハラール協会について】
名称:特定非営利活動法人日本アジアハラール協会
所在地:本部 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-6-2 CICCビル5F
TEL:03-5413-8418 , 043-205-4995 
FAX:043-205-4996
代表者:理事 Dr. サイード・アクター
設立年:2013年
活動内容:食品・宿泊施設・レストラン・化粧品等のハラール認証発行、認証取得コンサルティング、各種講演など
URL: https://web.nipponasia-halal.org/
日本アジアハラール協会は、国内にて様々な講演やその他活動を通して、ハラールを正しく理解し、認知度を高めるための活動をおこなっています。

【社会福祉法人つぼみ会】
会社名:社会福祉法人つぼみ会
本社所在地:東京都北区桐ケ丘1-17-7
設立:平成13年3月12日
代表:理事長  榎本 一雄   
   法人本部事務局長及び統括園長  中嶋 雄一郎
園数:8園
(大宮つぼみ保育園 LIFE SCHOOL、もとの木保育園LIFE SCHOOL、東田端保育園LIFE SCHOOL、上池台保育園LIFE SCHOOL、西新井保育園LIFE SCHOOL、LIFE SCHOOL桐ケ丘ことものもり、LIFE SCHOOL根岸こどものいえ、LIFE SCHOOL塩浜こどものいえ)
事業内容:子育て支援事業、年末保育事業実施、新人お母さん・お父さん見学、一時預かり保育、延長保育
法人理念:全職員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類社会の進歩発展に貢献すること
保育理念:~ひとりひとりを大切に~わたしたちの目指す保育・教育
     自分の目で見て、自分の足で確かめ、自分の頭で考え、自分の言葉で意思を伝えられる、
     せかいのどこにいても豊かに生きることができる人を育てる
公式URL: https://lifeschool.jp/





配信元企業:社会福祉法人つぼみ会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング