Kingston、次世代のKC2500 NVMe PCIe SSDをリリース

DreamNews / 2020年9月24日 11時0分

写真

台北市 - 2020年9月24日 - メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダーであるKingston Technologyは本日、デスクトップ、ワークステーションおよび高性能コンピューティング(HPC)システム向けの次世代M.2 NVMe(TM) PCIe SSD、KC2500を発表しました。KC2500 NVMe PCIe SSDは、最新のGen 3.0 x 4コントローラーと96レイヤー3D TLC NANDを使用したパワフルな性能を提供します。最大3,500MB/秒の読み取り速度と最大2,900MB/秒の書き込み速度(1)を備えたKC2500は、デスクトップ、ワークステーション、さらにパワーユーザーのワークフローを改善する優れた性能と耐久性を兼ね備えています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222742&id=bodyimage1

KC2500の容量は最大2TB(2)で、コンパクトなM.2 2280フォームファクターに収められています。そのため、他のコンポーネントを配置する余裕が生まれ、PCIeのスピードを活用することができます。自己暗号化SSDがセキュリティスイートをフルサポートし、AES-XTS 256ビットハードウェアベースの暗号化を使用したエンドツーエンドのデータ保護を実現します。Symantec(TM)、McAfee(TM)、WinMagic(R)など、独立系ソフトウェアベンダーのTCG Opal 2.0セキュリティ管理ソリューションを活用できるようになります。KC2500にはセキュリティストレージ仕様であるMicrosoft eDriveサポートが組み込まれており、BitLockerと一緒に使用できます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222742&id=bodyimage2

「KC2500は、高性能クライアントPCを利用するユーザーの新たな基準となります。そのスピードと信頼性により、デスクトップやワークステーション、HPC用途で集中的なワークロードに対処できるようになります。」Kingstonはこのように述べています。「コンパクトなM.2フォームファクターと、幅広いセキュリティおよび暗号化オプションは、NVMe PCIe SSDが提供する最高の機能で現行システムの刷新を望む組織、および現行システムのアップグレードを望むパワーユーザーに、最高の柔軟性をもたらします。」
KC2500の容量は現在250GB、500GB、1TBと2TB2があります。KC2500には5年限定保証と無料技術サポートが付属します。KC2500がAmazonで9月24日から販売されます。

購入ページ: https://amzn.to/2FDn5qW
詳細については、 https://www.kingston.com/jp/ssd/kc2500-NVMe-PCIe-SSDをご覧ください。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222742&id=bodyimage3

Kingston KC2500 NVMe PCIe SSDの機能と仕様:
● 驚くほどのNVMe PCIe性能
● セキュリティスイートのフルサポート:TCG Opal 2.0、XTS-AES 256ビット、eDrive
● デスクトップ、ワークステーション、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)システムに最適
● 最大2TBの容量でパソコンをアップグレード(2)
● フォームファクター:M.2 2280
● インターフェイス:NVMe PCIe Gen 3.0 x 4 Lanes
● 容量(2):250GB、500GB、1TB、2TB
● コントローラー:SMI 2262EN
● NAND:96レイヤー3D TLC
● 暗号化:AES-XTS 256ビット
● シーケンシャル読み取り/書き込み(1):
 o 250GB - 最大3,500/1,200MB/秒
 o 500GB - 最大3,500/2,500MB/秒
 o 1TB - 最大3,500/2,900MB/秒
 o 2TB - 最大3,500/2,900MB/秒
● ランダム4K読み取り/書き込み(1):
 o 250GB - 最大375,000/300,000 IOPS
 o 500GB - 最大375,000/300,000 IOPS
 o 1TB - 最大375,000/300,000 IOPS
 o 2TB - 最大375,000/300,000 IOPS
● TBW(合計書き込みバイト数)(3):
 o 250GB - 150TBW
 o 500GB - 300TBW
 o 1TB - 600TBW
 o 2TB - 1.2PBW
● 消費電力:アイドル時0.003W/平均0.2W/読み取り時2.1W(最大)/書き込み時7W(最大)
● 保管温度:-40°C~85°C
● 動作温度:-0°C~70°C
● 寸法:80mm x 22mm x 3.5mm
● 重量:
 o 250GB - 8g
 o 500GB - 10g
 o 1TB - 10g
 o 2TB - 11g
● 振動(動作時):2.17Gピーク(7~800Hz)
● 振動(非動作時):20Gピーク(20~1000Hz)
● MTBF:2,000,000
● 保証/サポート(4):5年限定保証、無料技術サポート

(1)PCIe 3.0マザーボードを用いた「out-of-box performance(開封後未使用状態での性能)」に基づきます。速度はホストのハードウェア、ソフトウェア、使用状況に応じて変わる場合があります。IOMETERのランダム4K読み取り/書き込みは8GBのパーティションに基づきます。
(2)Flashストレージデバイスの容量の一部はフォーマッティングその他の機能に使用されるため、データストレージには使用できません。そのため、データストレージに使用できる実際の容量は製品に記載の容量よりも少なくなります。詳細については、kingston.com/flashguideでKingstonの「Flash Memory Guide(フラッシュメモリガイド)」をご覧ください。
(3)TBW(合計書き込みバイト数)はJEDEC Client Workload(JESD219A)から導かれます。
(4)5年間または「Percentage Used(使用割合)」に基づく限定保証。使用割合はKingston SSD Manager(Kingston.com/SSDManager)を使用して確認いただけます。NVMe SSDでは、新品未使用の製品の使用割合の値は0です。保証上限に達した製品の使用割合の値は100以上となります。

Kingstonの公式アカウント:
Twitter: https://twitter.com/KingstonJapan
YouTube: http://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston Technologyについて
Kingston Technologyは、メモリ製品やテクノロジーソリューションの分野で世界をリードしています。Kingstonはその子会社、関係会社、製造施設の世界的ネットワークを通じてDRAM、Flashおよび組み込みメモリソリューションならびに周辺機器の設計、製造、試験、流通を行い、HyperXゲーミングブランドで展開しています。Kingstonは、米国、カナダ、中国、欧州、東欧、インド、ラテンアメリカ、ロシア、台湾をはじめ、世界中に営業所や営業代理店を置いています。詳細については、www.kingston.comをご覧ください。

KingstonおよびKingstonのロゴはKingston Technology Corporationの登録商標です。IronKeyはKingston Digital, Inc.の登録商標です。権利はすべて留保されています。すべての商標はそれぞれの所有者に所有権があります。





配信元企業:Kingston Technology Company
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング