【まねーぶ調べ】20代100人に聞いた保有クレジットカード事情、1番人気は「楽天カード」 便利になった反面、使いすぎや不正利用などまだまだ不安の声も

DreamNews / 2020年10月7日 11時0分

写真

株式会社GV(本社:東京都港区、代表取締役社長:肥田木和弘)が運営する、クレジットカード等のお金に関する情報メディア「まねーぶ」は、全国20代のクレジットカード保有者に意識調査を実施しました。


■調査背景
20代は、学生から社会人へと環境が変化することで出費が増えたり、社会人としてのステータスを意識し、初めてクレジットカードを作る人も多いでしょう。数あるクレジットカードの中で、どれを初めてのクレジットカードにするか、作ったことで使いすぎてしまわないかなど悩んでいる人も多くいるのではないでしょうか。
まねーぶの調査ページ「まねーぶ調べ」では、20代のクレジットカード保有者100人に意識調査を行い、20代に人気のクレジットカードや、クレジットカードを作るきっかけ、利用してみて良かった点や不安の声を明らかにし、まねーぶディレクターの最上天晴が総評しました。


■調査回答者の属性 ※全国20代クレジットカード保有者100人対象
性別     :男性18.0%/女性81.0%/未回答1.0%
婚姻・子供  :未婚・子なし63.0%/未婚・子あり2.0%/既婚・子なし16.0%/既婚・子あり19.0%
職業     :正社員35.0%/契約社員・嘱託社員4.0%/派遣社員5.0%/パート・アルバイト13.0%/
        フリーランス・業務委託5.0%/自営業・自由業2.0%/専業主婦(主夫)20.0%/
        学生12.0%/無職4.0%
年収     :100万円未満40.0%/100万円以上~150万円未満6.0%/
        150万円以上~300万円未満25.0%/300万円以上~500万円未満26.0%/
        500万円以上~700万円未満2.0%/700万円以上~1,000万円未満1.0%


■調査サマリー
1.20代のクレジットカード保有枚数は9割以上が「3枚以下」
1番人気のクレジットカードは「楽天カード」
2.20代の約半数が「20~23才」で初めてクレジットカードを作成
作ろうと思った理由1位は「便利だと思った」
3.収入面が不安定な20代、クレジットカードを選ぶ理由は「ポイント還元率が良い」と多く回答
4.20代がクレジットカードを最も利用するお店やサービスは「ネットショッピング」が突出
毎月の利用額は「10,000円以上30,000円未満」が最も多い
5.ポイントが貯まってお得感を感じる一方、使いすぎや不正利用への不安の声が多い

本調査集計結果は以下から閲覧できます。
URL: https://www.money-book.jp/47078


調査1:【20代】クレジットカードの保有状況
●20代のクレジットカード保有枚数は9割以上が「3枚以下」
1番人気のクレジットカードは「楽天カード」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000223537&id=bodyimage1

全国20代クレジットカード保有者100人にクレジットカード利用調査をしたところ、クレジットカード保有枚数は「1枚」26.0%、「2枚」41.0%、「3枚」25.0%と、合わせて92.0%が3枚以下という結果でした。
また、メインで利用しているカードは、1位「楽天カード」48人、2位「JCBカード」15人、3位「エポスカード」10人という結果となりました。


調査2:【20代】クレジットカードを作った理由
●20代の約半数が「20~23才」で初めてクレジットカードを作成
 作ろうと思った理由1位は「便利だと思った」

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000223537&id=bodyimage2

初めてクレジットカードを作った時期については、「20~23才」が51.0%と半数を占めました。次いで「10代」が39.0%という結果となりました。
クレジットカードを作ろうと思った理由については、1位が「便利だと思った」48人、2位が「ポイントを貯めたかった」39人、3位が「入会費が無料だった」31人、4位が「年会費が無料だった」28人と続きました。
進学や就職などの環境の変化に伴い、クレジットカードを作ろうと考える人が多いことが分かります。また、大人になりクレジットカードを持つことで、より便利に買い物できるというイメージを持っていることがうかがえます。


調査3:【20代】クレジットカードを選んだ理由
●収入面が不安定な20代、クレジットカードを選ぶ理由は「ポイント還元率が良い」と多く回答

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000223537&id=bodyimage3

メインで利用しているクレジットカードを選んだ理由については、1位が「ポイント還元率が良い」56人、2位が「年会費が無料」46人、3位が「入会費が無料」43人という結果でした。
まだ収入面で安定していない人が多い20代にとって、ポイント還元率の良さや会費の有無は特に重視する点ということが分かりました。


調査4:【20代】クレジットカードの利用店・月の利用金額
●20代がクレジットカードを最も利用するお店やサービスは「ネットショッピング」が突出
 毎月の利用額は「10,000円以上30,000円未満」が最も多い

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000223537&id=bodyimage4

クレジットカードを利用しているお店やサービスについては、「ネットショッピング」が76人と突出し、「スーパー」が52人、「ドラッグストア」が40人、「飲食店」が39人、「コンビニ」が37人と続きました。
毎月の利用額の平均については、「10,000円以上30,000円未満」が32.0%と最も多く、次いで「50,000円以上70,000円未満」が15.0%、「5,000円以上10,000円未満」と「30,000円以上50,000円未満」が14.0%と続きました。
「スーパー」や「ドラッグストア」などの実店舗での買い物よりも「ネットショッピング」が多いことが、早くからネットに慣れ親しんでいる20代らしい結果となりました。


調査5:【20代】クレジットカードを持って良かったこと、持ったことでの不安
●ポイントが貯まってお得感を感じる一方、使いすぎや不正利用への不安の声が多い

クレジットカードを「持って良かったこと」「持ったことでの不安」について利用者の声をご紹介します。

<持ってよかった満足の声>
ポイントが貯まるのでお買い得感がある。低所得のため、ポイ活にもなる。また、旅行に行く際は手持ちのお金は少額で楽しめる。とくに海外では、スリに遭うことで高額盗られる不安は少し減った。(女性/学生/楽天カード)

ポイント還元率が高くて、ポイントが貯まるお店も多いので大変使いやすいです。また楽天カードのカスタマーセンターの対応も親切、丁寧でとても気持ちのいい対応です。(男性/自営業/楽天カード)

<持ったことでの不安の声>
ネットショッピングサイトで不正アクセスされ、登録していたクレジットカードで勝手に購入されていたことがあり、怖かったです。(女性/正社員/楽天カード)

買い物がしやすくなったぶん、使いすぎる傾向にある。自動リボにしてしまうと結局利子を払い過ぎてしまうことを最近知った。キャッシュレスの時代なので現金は持たずに買い物ができて楽だと思うが、リボに苦しめられないように気をつけなくてはいけない。(女性/正社員/楽天カード)



▼まねーぶディレクター最上天晴の総評
20代のクレジットカード所有の状況を見ると、2枚持ち・3枚持ちの人が66%となっているのが印象的です。
年会費無料のカードを選んで、場面を分けてクレカを使用しているのであろうことが推測できます。

20代の間でも楽天カードが人気ですが、これは楽天でネットショッピングをするとポイント還元率が非常に高くなることが理由でしょう。
2位のJCBカードは、キャンペーンが随時行われていて、「お得感」を演出しているのが人気の秘密だと思います。

景気が不安定な状況下で、クレジットカードを上手く利用しポイントを貯めて節約する傾向が、20代にも強く見える調査結果だったのではないでしょうか。


■調査概要
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年9月14日~2020年9月19日
調査対象:20代クレジットカード保有者100人

■会社概要
会社名:株式会社GV( https://www.money-book.jp/company/
代表者:肥田木 和弘
所在地:〒108-0071 東京都港区白金台5-11-3
設立日:2008年3月17日



配信元企業:株式会社GV
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング