航空機マウント市場-航空機タイプ別、マウントタイプ別、材料別、アプリケーション別、およびエンドユーザー別{相手先ブランド供給(OEM)、および交換} -グローバルな需要分析と機会の見通し2028年

DreamNews / 2020年10月16日 18時0分

写真

Research Nester Private Limitedは調査レポート「航空機マウント市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年10月 16日に発刊しました。これは、2021~2028年の予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

航空機のマウントは、多数の管状鋼クロムモリブデンでできており、溶接されてマウント構造を形成しています。これらは、エンジンを機体に接続し、エンジンの重量を分散させるために使用されます。航空機のマウントは、タイプに応じて複数の目的に使用でき、一般的に軽量です。

エンジンマウントは、航空機部品の騒音を最小限に抑えるのに役立ち、500°Cでも高強度を維持するのに役立ちます。それらは主に一般的な航空機、民間航空機、および戦闘機や軍用ヘリコプターなどの軍用機で使用されます。

世界の航空機マウント市場の成長を促進するための旅客輸送量の増加と厳格な航空規則

世界の航空機マウント市場の成長は、主に、航空業界でのマウントの採用の増加と、観光やその他の旅行目的による航空旅客の増加によって引き起こされています。世界的な航空旅客数の増加に伴い、飛行機の安全性と快適性への要求とともに、飛行体験の向上に対する要求が高まっています。したがって、航空機のコンポーネントによって引き起こされる振動、衝撃、および騒音の問題を軽減する必要性の高まりは、予測期間中に世界の航空機マウントの成長を後押しすると予想されます。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000224290&id=bodyimage1

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。
● 世界の航空機マウント市場は、2021-2028年の予測期間中に大幅なCAGRを記録すると予想されます。

● 航空機マウント市場は、航空機タイプ別(商用、一般航空、および軍用)、マウントタイプ別(内部マウント、および外部マウント)、材料別(ニッケル基合金、アルミニウム合金、鋼合金、ゴム、ポリアミド、その他))、アプリケーション別(振動/衝撃遮断、サスペンション、およびエンジンマウント)、およびエンドユーザー別{相手先ブランド供給(OEM)、および交換}などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。

● 航空機マウント市場における業界のリーダーはParker Hannifin Corp、Mayday Manufacturing、GMT Rubber-Metal-Technic Ltd、.National Products Inc.、Meeker Aviation、Cadence Aerospace, LLC、Angerole Mounts, LLC、Hutchinson Inc.、Trelleborg AB、Shock Tech, Inc.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。

● 航空機マウント市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

航空機マウント市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
i. 北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ii. ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
iii. アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
iv. 中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

セキュリティソリューションを磨くことを目的とした研究開発活動への技術の進歩と投資の増加により、航空機マウント市場は2021ー2028年の間に大幅な成長が観察されると推定されています。さらに、防衛、海洋および航空宇宙産業による支出の増加と、ナビゲーション、検出、リモートセンシング、ソナー、レーダー、航空機、シェルターシステム、遠隔操作車両、水中カメラなどに関連する強化されたソリューションの需要の増加は、航空機マウント市場の成長を牽引すると予測されます。世界の軍事費は2018年に1.6兆米ドルを超えました。IISS(国際戦略研究所)によると、2019年の世界の防衛支出は2018年と比較して4%増加しました。このレポートは、詳細な市場分析を提供し、お客様のビジネス展望を向上させることを目的とした問題解決手法を含みます。

● レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-2747

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/aircraft-mounts-market/2747

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com



配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング