Danner x NANGA“FREDDO OVER BOOTS”(フレッドオーバーブーツ)発売!

DreamNews / 2020年11月4日 15時0分

写真

株式会社エービーシー・マート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口実)は、ダナーとNANGAのコラボレーションブーツを発売致します。

■ダナーについてオレゴン州、ポートランドに本社を構えるダナー。1932年チペワフォールズでチャールズダナーが安い仕事用ブーツを5人の労働者と一緒に作り始め、一足4ドルで売ることからその生業を始めました。チャールズダナーがオレゴン州ポートランドでビジネスを展開。1959年、アメリカで初めてビブラムソールを用いたシューズを開発し、ダナーのマウンテントレールが一番登りやすいブーツとバックパッカー雑誌に取り上げられ、ダナーは ハイキング業界でプレミアなブランドとなりました。1979年には、靴企業では初めて"ゴアテックス"を使用したシューズを展開し、「ダナー」ブランドは確固たるものにします。「軽量」で「快適」、1足、1足を厳選された素材で、時間をかけて丹念に手作業でシューズを作り上げる、というスタンスは今でも変わりません。

■ NANGAについて伊吹山の麓、滋賀県米原市にて創業74年の歴史を誇り、高品質な国産ダウン製品を提供する国内屈指の
ダウンメーカー“NANGA(ナンガ)”。ブランド名の由来はヒマラヤにある8,000メートル級の高峰“ナンガバルバット”。 主にスリーピングバッグ(寝袋)やジャケット・パンツ等登山アパレルを国内生産しています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225436&id=bodyimage1

■商品概要1932 年より CRAFTSMANSHIP を掲げ、数々の名作を生み出した「ダナー」と、安全で品質の良いダウン(羽毛)を使用し、品質・機能性の高さから人気を集めているダウンブランド「ナンガ」のコラボレーションシューズを発売いたします。昨年好評を博したモデルの第2弾モデルで、今作はナンガのスリーピングバッグ、「AURORA light」をモチーフにしたツートンカラーとなっています。
仕様はインナーブーツと、その上から履きくことが出来るオーバーブーツとの 2 in 1 仕様のブーツとなっています。
オーバーブーツのベースデザインは、ダナーの冬の定番となったウィンターブーツ「フレッド」を踏襲し、ダナードライメンブレンによる防水仕様になっています。甲部分にあるテープ、バックルで着脱はスムーズになり、フィット感の強弱も調整可能です。アウトソールにはスノースポーツ用に開発された vibram(R)ファイアーキャットを装着。
アイストレック配合された底面はアーバンシーンはもちろん寒冷地でも強力なグリップを発揮します。
インナーブーツには、表地に撥水ナイロンを使用し濡れに強く、中綿にはスペイン産の丈夫で反発性の高いダックダウンを国内で洗浄加工、厳選した羽毛を封入。保温性に優れ、足首のギャザーで足元の暖かさを逃がしません。冬のキャンプや自宅でも使える安心のスペックです。

■販売ブーツ価格概要
商品名 :FREDDO OVER BOOTS
サイズ :23.0-29.0cm(1cm毎)
価格  :18,000円+税
発売日 :11月6日
原産国 :CHINA
カラー :BLACK/RED (画像上) ・BLACK/TURQUOISE(画像下)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225436&id=bodyimage3

■販売店舗STUMPTOWN 渋谷店
STUMPTOWN 銀座店
STUMPTOWN ONLINE STORE  https://www.stumptownjapan.com/
DANNER大阪ルクアイーレ店
ABC-MART一部店舗
NANGA SHOP TOKYO
nap produced by NANGA
NANGA SHOP OSAKA
NANGA online shop  https://store.nanga.jp/
Mountain-products.com NANGA SHOP  https://www.mountain-products.com/nanga

■POP-UP
11月6日の発売に合わせ、日本ではじめてのDANNER直営店であるDANNERルクアイーレ店の特設スペースでPOP-UPを開催決定。(開催期間11月6日~11月12日の1週間限定)



配信元企業:株式会社 エービーシー・マート
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング