史上初!県下Bリーグ2チームによる12/9の神奈川ダービーに協賛! スポーツイベントを通して県民一人ひとりの健康増進や口腔衛生の維持に寄与

DreamNews / 2020年11月26日 10時0分

写真

公益社団法人 神奈川県歯科医師会(横浜市中区・会長:松井克之)は、神奈川県内のプロバスケットクラブ「川崎ブレイブサンダース」、「横浜ビー・コルセアーズ」と契約を結び、12/9(水)に川崎市とどろきアリーナで開催される、Bリーグの【第12節】川崎ブレイブサンダース対横浜ビー・コルセアーズの通称「神奈川ダービー」の冠スポンサーとして協賛することといたしました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226783&id=bodyimage1

『神奈川ダービー』は、神奈川県下でBリーグに所属する川崎ブレイブサンダースと横浜ビー・コルセアーズが、2クラブ合同の企画として、それぞれのホームタウンを中心に神奈川県全体のバスケットボールを盛り上げたいという想いのもとで、2018-19シーズンより開催してきたコラボレーションイベントです。

神奈川県歯科医師会は、本年4月に公益社団法人へ移行したことを機に、社会の持続的な発展に貢献するため、公益団体として社会貢献活動を推進し、県民から信頼され、共感される団体を目指したいと考えております。

そこで今回は、新たな事業として、歯科医師会はもとより、団体、個人、企業とともにスポーツを通じた健康意識の相乗効果が発揮できる事業として開催いたします。プロバスケットボールリーグという舞台で、神奈川県下で活躍する2チームと一緒に、県民一人ひとりが健康増進や口腔衛生の維持に関心を持つための活動をさせていただきたいと考えています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226783&id=bodyimage2

なお、当日会場にて、「Go To 歯科受診」をテーマに、多彩なブース出展を行い、健康推進や口腔衛生の啓発活動をさせていただきます。(詳細は下記参照)。
※Go To歯科受診は本会独自の啓発活動であり、日本政府によるGo Toキャンペーンとは一切関わりがありません。

プロバスケットボールリーグBリーグ『神奈川ダービー』
日時:2020年12月9日(水)19:05試合開始
会場:川崎市とどろきアリーナ
対戦:川崎ブレイブサンダースVS横浜ビー・コルセアーズ
※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、試合日程は変更になる場合がございます。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226783&id=bodyimage3

【神奈川ダービー来場者への特別企画について】

ブース展示
(1)歯科啓発資料の配布
(2)歯科医院でしか扱わない衛生用品の展示
(3)大型ビジョンでのフィード(株)制作「行こう!シカケン kiss 編」の放映
(4)一般社団法人かながわスポーツ・健康づくり歯学協議会によるマウスガードの展示

動画CM
「GoTo 歯科受診編」神奈川県歯科医師会独自作成の動画放映

会場各所にて
川崎ブレイブサンダースマスコット「ロウル」と日本歯科医師会PRキャラクター「よ坊さん」とのコラボ企画。

超プレッシャーチャレンジ
「10 秒間でのフリースロー」

オリジナル T シャツのプレゼント

歯科医師会ならでは MVP 賞演出




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226783&id=bodyimage4

<神奈川県歯科医師会について>
神奈川県歯科医師会は、神奈川県内の歯科医師(会員数3,983人※令和2年11月現在)が所属し、「西洋歯科医学発祥の地」である横浜市中区に事務所を構え、明治39年(1906年)から114年間、神奈川県民の歯の健康を支え続けてきました。令和2年4月1日より、公益社団法人の認定を頂戴し、さらに歯科医療を通じて県民の皆様の健康寿命の延伸を図る団体として活動しております。



配信元企業:公益社団法人 神奈川県歯科医師会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング